男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

1961年12月上旬号

通号 0299 通巻No 1114
発行年 1961 雑誌コード 0721
総ページ数 146 POSコード
表紙内容 デブラ・パジェット
本誌紹介 監督による監督論/松竹/「釈迦」/「充たされた生活」/シナリオ「酔っぱらい天国」
定価 150円(税込) ※品切れ
記事目次
P.7 特別グラビア ブリジット・バズレン
P.7 特別グラビア 「アワモリ君西へ行く」の古沢組
P.7 特別グラビア 「夜盗風の中を走る」の稲垣組
P.11 クロース・アップ 永田雅一
P.12 キネマ旬報ニュース・フラッシュ
P.12 自由席
P.15 新作グラビア バグダッドの盗賊
P.15 新作グラビア ファニー
P.15 新作グラビア 白雪姫と道化もの
P.15 新作グラビア 空飛ぶ戦斗艦
P.15 新作グラビア 南海漂流
P.15 新作グラビア 白銀に踊る
P.15 新作グラビア ジーグフリード
P.15 新作グラビア 愛情の系譜
P.15 新作グラビア 夜盗風の中を走る
P.15 新作グラビア どじょっこの歌
P.15 新作グラビア 南太平洋波高し
P.15 新作グラビア 七人のあらくれ
P.39 リレー・スピーチ
P.40 旬報万年筆 「釈迦」のヒットが意味するもの
P.40 旬報万年筆 大衆の余暇利用と映画
P.40 旬報万年筆 第6回「映画の日」前後
P.42 特集 監督による監督論 ヴィットリオ・デ・シーカ論  十二人の第一線日本映画監督がそれぞれ論ずる海外映画監督論。現場作家たちが、創作体験をとおして生んだ独自な映画論を展開する。
P.42 特集 監督による監督論 ロジェ・ヴァディム論  十二人の第一線日本映画監督がそれぞれ論ずる海外映画監督論。現場作家たちが、創作体験をとおして生んだ独自な映画論を展開する。
P.42 特集 監督による監督論 アンジェイ・ワイダ論  十二人の第一線日本映画監督がそれぞれ論ずる海外映画監督論。現場作家たちが、創作体験をとおして生んだ独自な映画論を展開する。
P.42 特集 監督による監督論 ジョン・フォード論  十二人の第一線日本映画監督がそれぞれ論ずる海外映画監督論。現場作家たちが、創作体験をとおして生んだ独自な映画論を展開する。
P.42 特集 監督による監督論 ルキノ・ヴィスコンティ論  十二人の第一線日本映画監督がそれぞれ論ずる海外映画監督論。現場作家たちが、創作体験をとおして生んだ独自な映画論を展開する。
P.42 特集 監督による監督論 ルネ・クレマン論  十二人の第一線日本映画監督がそれぞれ論ずる海外映画監督論。現場作家たちが、創作体験をとおして生んだ独自な映画論を展開する。
P.42 特集 監督による監督論 エリア・カザン論  十二人の第一線日本映画監督がそれぞれ論ずる海外映画監督論。現場作家たちが、創作体験をとおして生んだ独自な映画論を展開する。
P.42 特集 監督による監督論 ジャン・リュック・ゴダール論  十二人の第一線日本映画監督がそれぞれ論ずる海外映画監督論。現場作家たちが、創作体験をとおして生んだ独自な映画論を展開する。
P.42 特集 監督による監督論 チャールズ・チャップリン論  十二人の第一線日本映画監督がそれぞれ論ずる海外映画監督論。現場作家たちが、創作体験をとおして生んだ独自な映画論を展開する。
P.42 特集 監督による監督論 アラン・レネエ論  十二人の第一線日本映画監督がそれぞれ論ずる海外映画監督論。現場作家たちが、創作体験をとおして生んだ独自な映画論を展開する。
P.42 特集 監督による監督論 マーロン・ブランド論  十二人の第一線日本映画監督がそれぞれ論ずる海外映画監督論。現場作家たちが、創作体験をとおして生んだ独自な映画論を展開する。
P.42 特集 監督による監督論 S・M・エイゼンシュテイン論  十二人の第一線日本映画監督がそれぞれ論ずる海外映画監督論。現場作家たちが、創作体験をとおして生んだ独自な映画論を展開する。
P.55 映画に生きる 加藤八重子
P.56 映画のファクター 全興連の人々 加藤巖雄
P.59 恭子対談 おたずねいたします 23 [答える人] 加東大介
P.62 編集室だより 1962年誌面改新
P.65 松竹再編成論 久しく不調を続ける松竹、その原因は何か。しかし映画界の条件は今や松竹に有利。沈滞のムードをこわし、松竹よ奮起せよ。
P.68 旬報無題欄 某日
P.68 旬報無題欄 孫文と森繁大人
P.68 旬報無題欄 秋の友人
P.70 ワールド・リポート
P.72 「充たされた生活」と羽仁進の演出
P.75 「釈迦」・日本最初の70ミリ誕生の意義
P.77 日本映画の娯楽性 「釈迦」を批評する
P.78 日本映画批評 反逆児
P.78 日本映画批評 妻は告白する
P.78 日本映画批評 寒流
P.80 外国映画批評 さよならをもう一度
P.80 外国映画批評 太陽の誘惑
P.80 外国映画批評 アメリカの夜
P.82 短篇映画紹介 おむすびころりん
P.82 短篇映画紹介 花のしくみ
P.82 短篇映画紹介 食虫植物
P.82 短篇映画紹介 ウキクサの観察
P.82 短篇映画紹介 魚の産卵
P.82 短篇映画紹介 教室のべんきょう
P.82 短篇映画紹介 多目的ダム
P.82 短篇映画紹介 色の研究
P.82 短篇映画紹介 郷土を調べよう
P.82 短篇映画紹介 先生のいないとき
P.82 短篇映画紹介 同社3シリーズの3編
P.82 短篇映画紹介 五社の教材6編
P.83 ニュース映画評
P.84 日本映画紹介 ご機嫌はりきり娘
P.84 日本映画紹介 めぐり逢う日まで(真紅の巻)
P.84 日本映画紹介 酔っぱらい天国
P.84 日本映画紹介 家庭の事情
P.84 日本映画紹介 かげろう侍
P.84 日本映画紹介 蝙蝠屋敷
P.84 日本映画紹介 明日を呼ぶ港
P.84 日本映画紹介 大平原の男
P.84 日本映画紹介 どじょっこの歌
P.84 日本映画紹介 百万弗を叩き出せ
P.84 日本映画紹介 母ぁちゃん海が知ってるよ
P.84 日本映画紹介 アラブの嵐
P.84 日本映画紹介 その場所に女ありて
P.84 日本映画紹介 悪魔の手毬唄
P.84 日本映画紹介 南太平洋波高し
P.84 日本映画紹介 鷹天皇飄々剣 吉野の風雲児
P.84 日本映画紹介 鷹天皇飄々剣 大江戸の対決
P.84 日本映画紹介 壁の中の美女
P.84 日本映画紹介 侍富士を走る
P.84 日本映画紹介 狂熱の果て
P.97 外国映画紹介 草原の輝き
P.97 外国映画紹介 バグダッドの盗賊
P.97 外国映画紹介 ワイルド・ドッグ
P.97 外国映画紹介 底抜け もててもてて
P.97 外国映画紹介 絞首台の決斗
P.97 外国映画紹介 ジーグフリード
P.97 外国映画紹介 残酷な夜
P.97 外国映画紹介 バッカスの狂宴
P.101 旬報回転扉
P.102 映画界の動き
P.104 映画館
P.105 東京大阪映画封切表
P.106 撮影進捗状況
P.107 シナリオ 酔っぱらい天国 松竹大船映画
P.130 編集室
P.131 VARIETY  ことしの舞踊界をかえりみて
P.131 VARIETY  十五人の新人歌手
P.136 TELEVISION テレビの表現力をさぐる 9 作るものの主体性
P.136 TELEVISION テレビの表現力をさぐる 9 番組を理解する様式
P.136 TELEVISION テレビの表現力をさぐる 9 同時性の魅力のカギ
P.136 TELEVISION 旬間テレビ評 芸術祭作品と「失われた顔」
P.136 TELEVISION テレビの眼 カラー・テレビ“東洋電機”事件
P.144 旬報サロン
P.146 映画サークル時評