男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

1955年12月下旬号

通号 0134 通巻No 0949
発行年 1955 雑誌コード 0722
総ページ数 148 POSコード
表紙内容 レスリー・キャロン
本誌紹介 1955年度日本映画決算/「海底二万哩」/シナリオ「子供の眼」
定価 120円(税込) ※品切れ
記事目次
P.5 特別口絵 ドナ・リイド
P.5 特別口絵 南田洋子
P.5 特別口絵 司葉子
P.5 特別口絵 松竹京撮を狙う大曽根組
P.9 新作グラフィック たくましき男たち
P.9 新作グラフィック ハリーの災難
P.9 新作グラフィック トロイのヘレン
P.9 新作グラフィック 黄金の銃座
P.9 新作グラフィック 颱風圏の女
P.9 新作グラフィック ピカソ
P.9 新作グラフィック パントマイム
P.9 新作グラフィック 君美しく
P.9 新作グラフィック 決闘巌流島
P.9 新作グラフィック 顔役
P.9 新作グラフィック 十代の反抗
P.9 新作グラフィック 弾痕街
P.9 新作グラフィック あばれ行燈
P.9 新作グラフィック 拳銃対拳銃
P.28 独立スタジオめぐり 連合撮影所
P.33 優秀映画と計測
P.34 座談会 1955年度日本映画決算 谷村錦一×岡本博×早田秀敏×北川冬彦×飯田心美
P.46 作品研究 海底二万哩
P.48 大蔵貢氏新東宝再建に乗出す
P.49 時の人 イヴ・シアンピ
P.50 映画のファクター 映画の虫たち
P.57 座談会 1955年度映画界のトピックを語る 井沢淳×谷村錦一×近藤茂雄×田中純一郎
P.65 映画の30年 第21回
P.68 「黒田騒動」撮影中の内田吐夢氏
P.70 1955年度業界決算 製作界/配給界/興行界
P.70 1955年度業界決算 製作界/配給界/興行界
P.76 アドルフ・ズーカー回顧録
P.80 日本映画紹介 忍術左源太
P.80 日本映画紹介 黒田騒動
P.80 日本映画紹介 怒濤の男
P.80 日本映画紹介 逢いたかったぜ
P.80 日本映画紹介 悪の報酬
P.80 日本映画紹介 角帽三羽烏
P.80 日本映画紹介 花嫁会議
P.80 日本映画紹介 若い樹
P.80 日本映画紹介 帰って来た幽霊
P.80 日本映画紹介 虚無僧変化
P.80 日本映画紹介 花嫁のため息
P.80 日本映画紹介 江戸っ子金さん捕物帖
P.80 日本映画紹介 あばれ行燈
P.88 外国映画紹介 原子人間
P.88 外国映画紹介 島のならず者
P.88 外国映画紹介 水爆持逃げ道中
P.88 外国映画紹介 顔役時代
P.88 外国映画紹介 ベニイ・グッドマン物語
P.88 外国映画紹介 北極ものがたり
P.88 外国映画紹介 チャタレー夫人の恋人
P.88 外国映画紹介 黒いキツネ
P.88 外国映画紹介 その顔をかせ
P.94 日本映画批評 野菊の如き君なりき
P.94 日本映画批評 生きものの記録
P.94 日本映画批評 吉野の盗賊
P.94 日本映画批評 七人の兄いもうと
P.94 日本映画批評 見合い旅行
P.94 日本映画批評 俺は藤吉郎
P.94 日本映画批評 女教師の記録
P.94 日本映画批評 まぼろし怪盗団
P.94 日本映画批評 続・警察日記
P.94 日本映画批評 乳房よ永遠なれ
P.94 日本映画批評 珠はくだけず
P.97 外国映画批評 ガラスの靴
P.97 外国映画批評 お若いデス
P.97 外国映画批評 蜘蛛の巣
P.97 外国映画批評 暴力には暴力だ
P.97 外国映画批評 エディ・フォイ物語
P.97 外国映画批評 島のならず者
P.100 旬報論壇 日本映画の発想
P.100 旬報論壇 私小説の解放と映画
P.100 旬報論壇 三人の新人女優
P.105 新・盛り場風土記 熱海
P.109 旬報回転扉
P.110 映画界の動き
P.112 興行街
P.114 撮影進捗状況
P.115 映画人きのう・きょう・あした
P.116 「生きものの記録」の興行性
P.117 ヴァリエテ 1955年決算 2
P.117 ヴァリエテ 歌舞伎・新派・新国劇・文楽
P.117 ヴァリエテ 新劇
P.117 ヴァリエテ 外来演奏家
P.117 ヴァリエテ レコード界
P.117 ヴァリエテ 芸術参加歌謡集
P.121 シナリオ 子供の眼
P.123 作者の言葉
P.138 短篇映画紹介 六石六斗
P.138 短篇映画紹介 おばあちゃんありがとう
P.138 短篇映画紹介 さようなら蚊とはえさん
P.138 短篇映画紹介 広重
P.138 短篇映画紹介 緑の国土
P.138 短篇映画紹介 磁気録音
P.140 映研だより
P.142 旬報サロン
P.144 編集室