キネマ旬報シアター

NEWS

2019.5.15
【トークショー開催決定!】
『あの日のオルガン』上映初日、平松恵美子監督によるトークショーを開催いたします!

5/25(土)SC②
上映12:30~14:35『あの日のオルガン』
トークショーは上映終了後、約40分を予定
ご登壇者平松恵美子監督
全席指定席、5/18(土)より発券開始!

トークショー終了後にはSC②前にてサイン会の開催も予定しております!
この機会をどうぞお見逃しなく!
2019.4.15
【音感上映決定!】
音感上映とは「音を感じる上映回」の略称です。
通常上映よりも音量を大幅に上げて上映いたします!
映画館ならではの大迫力のサウンドで映画をお楽しみください!

『セッション』
5/19(日)SC② 18:50~
5/24(金)SC② 18:50~
どちらも5/12(日)より当館窓口にて発券開始!

※各回全席指定席となります

現在の上映作品

<当館では作品によって全国共通前売券・ムビチケ等がご利用いただけない場合がございます。 事前にお問い合わせください。>

2019年5月18日(土)~2019年6月7日(金)(以降終了日未定)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「ビリーブ 未来への大逆転」(スクリーン1)

thumb

(C)2018 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC.

貧しいユダヤ人家庭に生まれたルースは努力の結果、名門ハーバード法科大学院に入学。夫の協力もあり、大学院を首席で卒業する。しかし、女だからというだけで雇ってくれる法律事務所はなかった。やむなく大学教授となったルースは、弁護士への夢を持ち続けるが…。

  • 監督:ミミ・レダー/出演:フェリシティ・ジョーンズ、アーミー・ハマー、ジャスティン・セロー、サム・ウォーターストン、キャシー・ベイツ ほか/2018年

2019年5月11日(土)~2019年5月31日(金)(以降終了日未定)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「グリーンブック」(スクリーン1)

thumb

(C)2018 UNIVERSAL STUDIOS AND STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC. All Rights Reserved.

1962年、ニューヨークの一流ナイトクラブで用心棒を務めるトニーは、差別が残る南部でコンサートツアーを計画する黒人ジャズピアニストに運転手としてスカウトされる。黒人用旅行ガイド<グリーンブック>を頼りに正反対のふたりは旅を始めるのだが…。

  • 監督:ピーター・ファレリー/出演:ヴィゴ・モーテンセン、マハーシャラ・アリ、リンダ・カーデリー ほか/2018年

2019年5月4日(土)~2019年5月31日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「バイス」(スクリーン1)

thumb

(C) 2019 ANNAPURNA PICTURES, LLC. All rights reserved.

アメリカ史上最も権力を持った副大統領と言われた、“影の大統領”ディック・チェイニー。1960年代半ば、恋人リンに尻を叩かれるように政界への道を志す。型破りな下院議員のもとで政治を学び、表も裏も心得たチェイニーは、次第に権力の魔力に囚われていく。

  • 監督:アダム・マッケイ/出演:クリスチャン・ベール、エイミー・アダムス、スティーヴ・カレル、サム・ロックウェル ほか/2018年

2019年5月18日(土)~2019年5月24日(金)

鑑賞料金:一般1400円/一作品
サービス料金はこちら

「セッション」(スクリーン2)

thumb

(C)2013 WHIPLASH, LLC ALL RIGHTS RESERVED

偉大なドラマーになるという野心を抱き、名門音楽院に入学したニーマンは、鬼教師フレッチャーのビッグバンドにスカウトされる。だが、そこは地獄のように厳しい場所だった。やがて主奏者に昇格し、有頂天になったニーマンだが、さらなる試練が待っていた。

  • 監督:デイミアン・チャゼル/出演:マイルズ・テラー、J・K・シモンズ、メリッサ・ブノワ、ポール・ライザー ほか/2014年

2019年5月11日(土)~2019年5月31日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「ねことじいちゃん」(スクリーン2)

thumb

(C)2018「ねことじいちゃん」製作委員会

小さな島で暮らす大吉70歳。2年前に妻を失くし、飼い猫のタマと二人暮らし。生まれ育ったこの島には、たくさんの友人と猫がいて、自由気ままにのんびり過ごす日々に不安や不満もない。しかし、友人の死や、体の不調など、このまま続くと思っていた毎日に変化が訪れはじめて…。

  • 監督:岩合光昭/出演:立川志の輔、柴咲コウ、小林薫、田中裕子、柄本佑、銀粉蝶、山中崇、葉山奨之 ほか/2018年

2019年5月4日(土)~2019年5月31日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「ブラック・クランズマン」(スクリーン2)

thumb

(C)2018 FOCUS FEATURES LLC, ALL RIGHTS RESERVED.

1970年代半ば、黒人刑事のロンは、新聞広告に掲載されていた過激な白人至上主義団体【KKK】のメンバー募集に電話をかけ、入会の面接まで進んでしまう。そこで白人刑事フリップがロンに成りすまし面会に行く事に。こうして二人でロンを演じ分ける捜査が始まった。

  • 監督:スパイク・リー/出演:ジョン・デヴィッド・ワシントン、アダム・ドライバー ほか/2018年

2019年5月18日(土)~2019年5月24日(金)

鑑賞料金:一般1400円/一作品
サービス料金はこちら

「金子文子と朴烈(パクヨル)」(スクリーン3)

thumb

(C)2017, CINEWORLD & MEGABOX JOONGANG PLUS M , ALL RIGHTS RESERVED

1923年、東京。朝鮮人アナキスト朴烈と出逢った金子文子は、彼の持つ意思に惹かれ、同志、そして恋人として生きる事を決めるが、関東大震災直後に広がった噂をきっかけに、逮捕される。大逆罪で起訴された二人は歴史的な裁判に身を投じていく…。

  • 監督:イ・ジュンイク/出演:イ・ジェフン、チェ・ヒソ、キム・インウ、キム・ジュンハン、山野内扶、金守珍 ほか/2017年/PG12

2019年5月18日(土)~2019年5月31日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「僕たちは希望という名の列車に乗った」(スクリーン3)<封切上映>

thumb

(C)2018 ZDF/ Logos: akzente, zero one, Studiocanal und Wunderwerk

1956年、東ドイツの高校に通うテオとクルトは、西ベルリンの映画館でハンガリーの民衆蜂起を知り、級友たちに呼びかけ、授業中に2分間の黙祷を実行した。ソ連の影響下にある東ドイツにおいて社会主義国家への反逆行為とみなされ、政治的弾圧へと発展していく。

  • 監督:ラース・クラウメ/出演:レオナルド・シャイヒャー、トム・グラメンツ、ヨナス・ダスラー、ロナルト・ツェアフェルト、ブルクハルト・クラウスナー ほか/2018年/PG12

2019年5月11日(土)~2019年5月24日(金)

鑑賞料金:一般1400円/一作品
サービス料金はこちら

「ピアソラ 永遠のリベルタンゴ」(スクリーン3)

thumb

(C)Juan Pupeto Mastropasqua

タンゴ界に革命を起こし、20世紀で最も偉大な作曲家の一人として知られるアストル・ピアソラ。アーティストとして父親として葛藤するピアソラの闘いを挑んだ男の生き様、命を削るようにして作った名作を堪能する、傑作音楽ドキュメンタリー。

  • 監督:ダニエル・ローゼンフェルド/出演:アストル・ピアソラ ほか/2017年

2019年5月11日(土)~2019年5月24日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「シンプル・フェイバー」(スクリーン3)

thumb

(C)2018 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

ニューヨーク郊外に住むシングルマザーのステファニーは、息子を同じ学校に通わせているエミリーと親しくなる。ある日エミリーはステファニーに息子を預けたまま失踪。ステファニーは手がかりを求めて彼女の行方を追いはじめる。

  • 監督:ポール・フェイグ/出演:アナ・ケンドリック、ブレイク・ライブリー、ヘンリー・ゴールディング ほか/2018年/PG12