アベンジャーズ/エンドゲーム

あべんじゃーずえんどげーむ|AVENGERS: ENDGAME|AVENGERS: ENDGAME

アベンジャーズ/エンドゲーム

レビューの数

183

平均評点

87.7(1562人)

観たひと

1834

観たいひと

103

(C)Marvel Studios 2019 All rights reserved.
  • VODで観る

基本情報▼ もっと見る▲ 閉じる

ジャンル SF / アクション
製作国 アメリカ
製作年 2019
公開年月日 2019/4/26
上映時間 181分
製作会社
配給 ウォルト・ディズニー・ジャパン
レイティング 一般映画
カラー カラー
アスペクト比
上映フォーマット
メディアタイプ
音声

スタッフ ▼ もっと見る▲ 閉じる

キャスト ▼ もっと見る▲ 閉じる

出演ロバート・ダウニーJr. Tony Stark / Iron Man
クリス・エヴァンス Steve Rogers / Captain America
マーク・ラファロ Bruce Banner / Hulk
クリス・ヘムズワース Thor
スカーレット・ヨハンソン Natasha Romanoff / Black Widow
ジェレミー・レナー Clint Barton / Hawkeye
ドン・チードル James Rhodes / War Machine
ポール・ラッド Scott Lang / Ant-Man
ブリー・ラーソン Carol Danvers / Captain Marvel
カレン・ギラン Nebula
ダナイ・グリラ Okoye
ジョシュ・ブローリン Thanos
真田広之 
出演(声)ブラッドリー・クーパー Rocket (voice)

場面 ▼ もっと見る▲ 閉じる

解説 ▼ もっと見る▲ 閉じる

大ヒットシリーズ「アベンジャーズ」完結編。最強を超える敵“サノス”によって、アベンジャーズのメンバーを含む全宇宙の生命の半分が滅ぼされる。残されたキャプテン・アメリカ、アイアンマンらヒーローたちは再び集結し、最後にして史上最大の逆襲に挑む。監督は、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」のアンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ。出演は、「アイアンマン」のロバート・ダウニーJr.、「マイティ・ソー」のクリス・ヘムズワース、「グランド・イリュージョン」のマーク・ラファロ、「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」のクリス・エヴァンス、「ゴースト・イン・ザ・シェル」のスカーレット・ヨハンソン、「ウインド・リバー」のジェレミー・レナー、「アントマン」のポール・ラッド、「キャプテン・マーベル」のブリー・ラーソン。

あらすじ ▼ もっと見る▲ 閉じる

アベンジャーズのメンバーを含む全宇宙の生命は、最強を超える敵“サノス”によって半分が消し去られる。大切な家族や友人を目の前で失い、地球に取り残された35億の人々のなかには、この悲劇を乗り越えて前に進もうとする者もいた。そんななか、地球での壮絶な戦いから生き残ったキャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)、ソー(クリス・ヘムズワース)、ブラック・ウィドウ(スカーレット・ヨハンソン)、ハルク(マーク・ラファロ)、ホークアイ(ジェレミー・レナー)と、宇宙をあてもなく彷徨いながら新たなスーツを開発し続けるアイアンマン(ロバート・ダウニーJr.)は、決して諦めてはいなかった。大逆転へのわずかな希望を信じて再び集結したヒーローたちは、失った者たちを取り戻す方法を探る。残された人々と今ここにいない仲間たちのために、アベンジャーズは最後にして史上最大の逆襲に挑む……。

キネマ旬報の記事 ▼ もっと見る▲ 閉じる

2019年5月上・下旬合併号

UPCOMING 新作紹介:「アベンジャーズ/エンドゲーム」

2019/11/28

2019/12/04

95点

購入/ブルーレイ 
字幕-吹替


うむ!!!

BRでシリーズ含めれて何度も見ないせる。良い

2019/05/01

2019/12/04

95点

映画館/東京都/TOHOシネマズ新宿 
字幕


うむ!!

大変良い上手いゴール

2019/11/11

2019/11/11

90点

レンタル 


またどこかで会えるのを楽しみにしています。

ネタバレ

お疲れ様でした、という言葉しか出ない。一番萌えたのは、スパイダー坊やを守るお姐様軍団。女性の時代だね。そして、大団円で終わるかと思ったら、まさかキャプテンのあんなシーンで終わるとは思わなかった。ずるいぞ(泣)。スタークのアイアンマンも、スティーブのキャプテンも、これでお別れかもしれないが、
またどこかで会えるのを楽しみにしています。

2019/10/30

80点

選択しない 


タイムトラベルを使うのは裏技というより反則技だ

ネタバレ

前作で半分の生命が消滅してしまったので、この続編はどうなるのかと思っていたら、何とタイムトラベルで過去に戻って石を取り戻すとは、何という発想なのだろう。これってちょっと安易すぎて反則技っぽくない?
個人的にはタイムトラベルでよくあるタイムパラドックスに悩んでしまった。ネビュラ(サノスの義理の娘)が過去の自分を殺してしまうが、そうしたら未来のネビュラも消滅してしまうんじゃない?余談ながら、ネビュラの哀愁を帯びた目の表情が結構気に入っている。
それはともかく、いずれにしても、最初から最後まで長い時間楽しませてくれた娯楽大作だった。特にナターシャが亡くなるシーンは、アイアンマンが亡くなるシーンより泣かせられた。
スター・ウォーズとロード・オブ・ザ・リングを足して2で割って、2割引いたような映画だった。

2019/10/12

2019/10/12

-点

レンタル/東京都/TSUTAYA 


順番に見ないとダメですね

2作目、1作目の次は3作目を飛ばして4作目。やる気あるのか私!

モデルあがりのイケメン俳優クリス・ヘムズワースのタイコ腹!

この映画でタイムマシンとかいうと、なんか時間がズレたりするあたり、アナログな感じしかしなくてなんとも古めかしい。

あまりちゃんとキャラクター設定を把握してなくても、キャラクターがまずみんな魅力的・・・こういうキャスティングが良いキャスティングだと思うんだよな。もともとのスカーレット・ヨハンソンがブラック・ウィドウっぽいわけじゃないのに、だんだんそう見えてくる。(失敗例としていつも上げてるのが、印象薄いちょいそっくりさんを集めてしまったボヘミアン・ラプソディ)

しかしやはり、順番を間違えて見たうえに、ストーリーの大事な部分(第3作)が抜けてる おかげで、何が何だかわからないままでした・・・ごめんなさい。近々3作目を見なくては・・・。

2019/09/09

2019/09/17

70点

VOD/Amazonプライム・ビデオ/レンタル/テレビ 
字幕


残念

ヒーロー出すぎ。矛盾多すぎ。前半長すぎ。