男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

劇場版 ソードアート・オンライン プログレッシブ 星なき夜のアリア

  • げきじょうばんそーどあーとおんらいんぷろぐれっしぶほしなきよるのありあ
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    76.3点(70人)

  • 観たひと

    96

  • 観たいひと

    9

  • レビューの数

    10

基本情報

ジャンル アニメーション / アクション / ファンタジー
製作国 日本
製作年 2021
公開年月日 2021/10/30
上映時間 97分
製作会社 SAO-P Project(制作:A-1 Pictures)
配給 アニプレックス
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ ビデオ 他
音声
上映フォーマット デジタル

スタッフ

監督河野亜矢子 
アクションディレクター甲斐泰之 
原作川原礫:(「電撃文庫」刊)
原作イラストabec 
プロデュースEGG FIRM 
ストレートエッジ 
キャラクターデザイン原案abec 
キャラクター・デザイン戸谷賢都 
サブキャラクターデザイン秋月彩 
石川智美 
渡邊敬介 
モンスターデザイン甲斐泰之 
総作画監督戸谷賢都 
プロップデザイン東島久志 
撮影監督大島由貴 
美術監督伊藤友沙 
美術設定平澤晃弘 
音楽梶浦由記 
音響監督岩浪美和 
音響効果小山恭正 
音響制作ソニルード 
編集廣瀬清志 
CGディレクター織田健吾 
中島宏 
2Dワークス宮原洋平 
関香織 
色彩設計中野尚美 

キャスト

出演(声)松岡禎丞 キリト
戸松遥 アスナ
水瀬いのり ミト
平田広明 クライン
安元洋貴 エギル
日高里菜 シリカ
檜山修之 ディアベル
関智一 キバオウ
山寺宏一 茅場昌彦

(C)2020 川原 礫/KADOKAWA/SAO-P Project

場面

予告編


     

解説

ゲーム内での死が現実の死に直結する次世代VRゲームで生き残りを賭けて戦う『ソードアート・オンライン』シリーズのアインクラッド編を、原作者・川原礫がアスナの視点でリブート。偶然ナーヴギアを被った明日奈は、ルールも分からないまま攻略へと踏み出す。監督は、「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」の演出などを務めてきた河野亜矢子。戸松遥、松岡禎丞ら声優陣が引き続き参加するほか、新キャラクター・ミトの声を『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』の水瀬いのりが担当する。

あらすじ

本来ネットゲームとは無縁だった中学三年生の結城明日奈(声:戸松遥)は、ある日偶然ナーヴギアを被ってしまう。ゲームマスターは、これはゲームであっても遊びではない、と宣告。ゲームの中での死は、そのまま現実の死につながっていた。それを聞き、アスナを含め全プレイヤーは混乱。ゲーム内は阿鼻叫喚が渦巻いた。アスナはこの死と隣り合わせの世界のルールも分からないまま、頂の見えない鋼鉄の浮遊城アインクラッドの攻略へと踏み出していく。そんな目の前の現実に翻弄されながらも懸命に戦う彼女の前に、孤高の剣士・キリト(声:松岡禎丞)が現れ……。

関連するキネマ旬報の記事

2021年11月上旬特別号

UPCOMING 新作紹介:「劇場版 ソードアート・オンライン プログレッシブ 星なき夜のアリア」

戯画日誌:第157回 ロンとアイとSAO そして楽しいヘンテコ世界!