男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり

  • いんとぅざすかいききゅうでみらいをかえたふたり
  • THE AERONAUTS
  • THE AERONAUTS
  • 平均評点

    73.6点(121人)

  • 観たひと

    180

  • 観たいひと

    27

  • レビューの数

    22

基本情報

ジャンル ラブロマンス / 冒険 / ドラマ
製作国 イギリス
製作年 2019
公開年月日 2020/1/17
上映時間 101分
製作会社
配給 ギャガ
レイティング
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声 5.1ch
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

(C)2019 AMAZON CONTENT SERVICES LLC.

場面

予告編


     

解説

「博士と彼女のセオリー」のエディ・レッドメインとフェリシティ・ジョーンズが再共演した伝記ドラマ。1862年、ロンドン。「天気は予測出来る」と主張する気象学者のジェームズは、気球操縦士アメリアの気球に同乗し、共に大空へと飛び立つが……。メガホンを取ったのは、「ウーマン・イン・ブラック2 死の天使」のトム・ハーパー。「イエスタデイ」のヒメーシュ・パテル、「ガーンジー島の読書会の秘密」のトム・コートネイが共演。

あらすじ

1862年、ロンドン。「天気を予測することが出来る」と主張しながらも、「荒唐無稽」とバカにされた気象学者のジェームズ(エディ・レッドメイン)は、実験の資金すら集められずにいた。そこで彼は、気球操縦士のアメリア(フェリシティ・ジョーンズ)に頼み込み、彼女の気球飛行に同乗を許される。それは、アメリアにとっても、夫を亡くした悲しみから立ち直るための決意の飛行だった。美しくも神秘的な雲に魅せられ、突然現れた蝶の群れに驚嘆する2人。だが、前人未到の高度7000メートルを超えた後、想像を絶する自然の脅威が待ち受けていた……。

関連するキネマ旬報の記事

2020年1月上・下旬合併号

UPCOMING 新作紹介:「イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり」