男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

セブンガールズ

  • せぶんがーるず
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    0.0点(0人)

  • 観たひと

    0

  • 観たいひと

    3

  • レビューの数

    0

基本情報

ジャンル 戦争 / ヒューマン / ドラマ
製作国 日本
製作年 2018
公開年月日 2018/9/29
上映時間 148分
製作会社 セブンガールズ映画化実行委員会=劇団前方公演墳
配給 S・D・P
レイティング
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ
音声 ステレオ
上映フォーマット

スタッフ

監督デビッド・宮原 
脚本デビッド・宮原 
原作 舞台『セブンガールズ』作・演出デビッド・宮原 
プロデューサー加藤伸崇 
撮影監督吉沢和晃 
美術監督杉本亮 
美術杉本亮 
音楽吉田トオル 
録音高島良太 
照明本間光平 
編集デビッド・宮原 
小野寺隆一 
衣装北条孝宜 
ヘアメイク浅井ひろ美 
MAKORN 
玉井玄太 
ライン・プロデューサー古賀奏一郎 
製作担当大蔵俊介 
助監督江良圭 

キャスト

出演坂崎愛 真知
堀川果奈 
安達花穂 真奈
河原幸子 あさひ
藤井直子 コノ
斉藤和希 マリア
樋口真衣 道絵
広田あきほ 郁子
斉藤みかん 愛理
上田奈々 ミチル
小野寺隆一 成瀬凛太朗
中野圭 松下幸三
安藤聖 木佐優太郎
織田稚成 新崎
津田恭佑 京助
西本涼太郎 高井戸譲
新地秀毅 京野
仲田敬治 葛城
勝俣美秋 辰巳
高橋2号 サンギ
金子透 寺庵風太郎
有賀さやか 岩島ハマ
佐野みかげ オカリ
蟹沢れい子 さより
神山真琴 松前薫
小堀英恵 小籠川掛子
Sham Tear ボブ
成田プリン デブ
浅野七海 
西本早輝 知美

(C)セブンガールズ映画化実行委員会 / 劇団前方公演墳

場面

予告編


     

解説

2018年に旗揚げ20周年を迎える劇団前方公演墳の同名舞台を、クラウドファンディングで資金を集めて映画化。終戦直後の東京。様々な境遇から、1軒のパンパン宿でアメリカ兵に体を売るようになった8人の娼婦たちが、毎日を逞しく生き抜いていく。出演は「スプリットの恋」の坂崎愛。

あらすじ

終戦直後、アメリカ軍占領下の日本。希望と尊厳を奪われたドン底の東京に、細々と生きる娼婦たちがいた。家族の命を奪ったアメリカ軍人を相手に体を売る彼女たちを、人は蔑み、“パンパンガール”と呼ぶ。戦地に男たちを取られ、配給も滞り、今日を生きるための食糧さえも手に入らない。戦災孤児や戦争未亡人、行く当てのない女たちは寄り添い、逞しく生き抜いていた。そして、1軒のパンパン宿で助け合いながら生きる8人の娼婦たち。どんなに辛くても、どんなに落ち込んだ日も、彼女たちは歌った。いつかやってくる明日を信じて。とっくに捨てた幸せ、あるはずのない愛、取り巻く男たちの野心に翻弄されながらも、手を取り合い、懸命に生きようとした女たちの歌“セブンガールズ”が、今日も瓦礫の街に響き渡る……。

関連するキネマ旬報の記事

2018年10月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「セブンガールズ」