男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ファンタズムV ザ・ファイナル

  • ふぁんたずむふぁいぶざふぁいなる
  • PHANTASM:RAVAGER
  • PHANTASM:RAVAGER
  • 平均評点

    48.3点(15人)

  • 観たひと

    19

  • 観たいひと

    1

  • レビューの数

    3

基本情報

ジャンル ホラー / ファンタジー / ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2016
公開年月日 2017/8/5
上映時間 85分
製作会社 Silver Sphere Corporation
配給 エクリプス
レイティング
アスペクト比 1:1.78
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ ビデオ 他
音声 ドルビーSRD
上映フォーマット BD

スタッフ

キャスト

(C) 2015 SILVER SPHERE CORPORATION

場面

解説

1979年から続くカルト青春ホラーシリーズ最終章。マイクとジョディを捜していたレジーは、2人と再会を果たす。そんな彼らの前にトールマンが現れ、衝撃の事実を語り出す。しかもトールマンが操るシルバー・スフィアは巨大化し、地球を破壊しつつあった。前4作の監督を務めたドン・コスカレリが制作・脚本・原案を担当。カリテ・ファンタスティック! シネマコレクション2017にて上映。

あらすじ

レジー(レジー・バニスター)は今も荒野を彷徨って、マイク(マイケル・ボールドウィン)とジョディ(ビル・ソーンベリー)を捜していた。愛車1971年型クーダを見つけ出したレジーは、悪夢と現実の境界を乗り越え、宿敵トールマン(アンガス・スクリム)が仕掛けた様々な罠もくぐり抜け、ついにマイクとジョディを見つけ出す。そんな3人の前にトールマンが現れ、衝撃の事実を語り始める。トールマンによれば、彼は何万人もいて、多数の次元も存在し、マイクはその実験体にすぎなかったという。しかもトールマンが操るシルバー・スフィアはすさまじく巨大化しており、地球を破壊しようとしていた……。

関連するキネマ旬報の記事