男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

トゥルースorデア 密室デスゲーム

  • とぅるーすおあであみっしつですげーむ
  • Truth or Dare
  • Truth or Dare

amazon


  • 平均評点

    53.0点(36人)

  • 観たひと

    53

  • 観たいひと

    0

  • レビューの数

    10

基本情報

ジャンル サスペンス・ミステリー
製作国 イギリス
製作年 2011
公開年月日 2012/3/17
上映時間 96分
製作会社 Corona Pictures
配給 アルバトロス
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ ビデオ 他
音声 ステレオ
上映フォーマット デジタル

スタッフ

キャスト

解説

イギリス版王様ゲーム“Truth or Dare 真実か挑戦か”をモチーフに人間の狂気を炙り出すゲーム系心理戦スリラー。小屋に監禁された若者たちの命がけの駆け引きを描く。『ダークエイジ・ロマン 大聖堂』のデヴィッド・オークスらイギリスの若手スターが多数出演。

あらすじ

大学生仲間のエレノア(ジェニー・ジャックス)、ポール(リーアム・ボイル)、ジェマ(フローレンス・ホール)、クリス(ジャック・ゴードン)、ルーク(アレクサンダー・ブラホス)の5人は、同級生フェリックス(トム・ケイン)のパーティーに招待される。片田舎の豪華な屋敷で彼らを出迎えたフェリックスの兄ジャスティン(デヴィッド・オークス)は、突然5人に銃を向け狩猟小屋に監禁してしまう。フェリックスは数ヶ月前のパーティーで起きたある事件で神経を病み、“真実か挑戦か”と書かれた差出人不明のハガキを遺して自殺。その犯人を捜し出し、復讐するためにジャスティンは5人をおびき出したのだ。椅子に拘束された“プレイヤー”たちに質問が突きつけられ、命を賭けた“真実か挑戦か”ゲームが開始される。恐怖は疑心暗鬼を生み、互いを裏切りながらゲームを進める5人。次々と暴かれる秘密、それでも解けない謎……。ハガキの差出人は誰なのか。パーティーで何が起きたのか。そしてゲームは、凄惨な結末に向け暴走してゆく……。

関連するキネマ旬報の記事

2012年4月上旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作24作品、72本の批評:「トゥルースorデア 密室デスゲーム」

2012年3月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「トゥルースorデア 密室デスゲーム」