男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

沈黙の宿命 TRUE JUSTICE  PART1

  • ちんもくのしゅくめいとぅるーじゃすてぃすぱーとわん
  • TRUE JUSTICE: RUSSIAN CROSSING
  • TRUE JUSTICE: RUSSIAN CROSSING

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    47.5点(24人)

  • 観たひと

    40

  • 観たいひと

    2

  • レビューの数

    2

基本情報

ジャンル アクション
製作国 アメリカ
製作年 2011
公開年月日 2011/7/2
上映時間 90分
製作会社 Voltage Pictures
配給 日活
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ 不明
音声 ドルビーSR
上映フォーマット 不明

スタッフ

キャスト

解説

「沈黙の復讐」のスティーヴン・セガール主演によるクライムアクション。犯罪が多発するシアトルを舞台に、警察の特別捜査隊精鋭チームの活躍を描く。監督は「沈黙の鉄拳」のキオニ・ワックスマン。『ダーク・ハウス 戦慄迷館』のミーガン・オリー、『ホームタウン 僕らの再会』のウォーレン・クリスティーらが共演。

あらすじ

ワシントン州シアトル。特別捜査隊(SIU)のチームリーダー、イライジャ・ケイン(スティーヴン・セガール)は武術の達人。冷静沈着な右腕アンドレ・メイソン(ウィリアム・ビッグスリープ・スチュワート)、血の気の多いブレット・ラドナー(ウォーレン・クリスティー)、タフな美女ジュリエット・ソーンダーズ(ミーガン・オリー)、新任のサラ・モンゴメリ(サラ・リンド)を率いて、日夜、凶悪な犯罪事件の捜査に携わっている。麻薬密売ルートを追う彼らは、逮捕した売人の取り調べもそこそこに、郊外で起きた殺人事件の捜査に駆り出される。被害者は食料品店経営の中国人夫婦。ケインたちは裏の森に隠れて生き残った娘を保護する。そんな中、麻薬を大量に扱い始めた地元のゴロつき、ドミオンの名が浮上。チームは、売人とドミオンを仲介したストリッパー、クリスタルから聞き出した大口取引の行なわれるクラブへと向かう。メイソンが店内に潜入していると、ドミオンの手下が大金を持って入ってきた。しかし、ロシア人2人組が突然、彼を射殺して金を奪い逃走。銃撃戦になり、メイソンは負傷。サラはジュリエットと協力してラドナーの窮地を救う。ドミオン一味と敵対するロシア人密輸組織の存在が浮上する一方で、保護した娘の目撃証言から、女性警官ヤンコに中国人夫婦殺しの嫌疑がかかっていた。DNA照合の結果、ヤンコはクロと判明。ロシア人麻薬王ニコライ・プーチンに命じられ、見てはならないものを見てしまった中国人夫婦を口封じのために殺したのだった。だがヤンコ自身も保護拘置中に暗殺され、ドミオン一味も全員、惨殺死体となって発見される。プーチンに協力すると見せかけて麻薬を横取り、独自ルートでさばいていたことへの報復措置だった。プーチンは陸上の輸送に盗難車を使用していることが分かり、ジュリエットとサラは、車泥棒がたむろするクラブに潜入するが失敗。ケインは車泥棒を逮捕する作戦に切り替え、サラにおとり役を命じて、車泥棒の現行犯逮捕に成功する。そしてその男の証言をもとに、ケインたちは麻薬が陸揚げされる埠頭へと向かった……。

関連するキネマ旬報の記事

2011年7月下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作24作品、72本の批評:「沈黙の宿命 TRUE JUSTICE PART1」

2011年7月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「沈黙の宿命 TRUE JUSTICE PART1」