男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

テンペスト(2010)

  • てんぺすと
  • THE TEMPEST
  • THE TEMPEST

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    51.7点(51人)

  • 観たひと

    102

  • 観たいひと

    21

  • レビューの数

    13

基本情報

ジャンル ドラマ / 文芸
製作国 アメリカ
製作年 2010
公開年月日 2011/6/11
上映時間 110分
製作会社 Chartoff Productions=Mumbai Mantra Media=TalkStory Productions
配給 東北新社
レイティング
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

解説

シェイクスピアの同名戯曲を映画化。魔術を操る大公の復讐を描く。監督は「アクロス・ザ・ユニバース」のジュリー・テイモア。出演は、「クイーン」のヘレン・ミレン、「グッドナイト&グッドラック」のデイヴィッド・ストラザーン。アカデミー賞衣装デザイン賞ノミネート、第67回ヴェネチア国際映画祭クロージング作品。

あらすじ

娘の婚礼からの帰途にあったナポリ王アロンゾー(デイヴィッド・ストラザーン)は、海上で突然の大嵐に襲われる。王弟セバスチャン(アラン・カミング)、忠実な老顧問官ゴンザーロー(トム・コンティ)、ミラノ大公アントーニオ(クリス・クーパー)らが乗った難破船は、命からがら孤島に流れ着く。しかし、アロンゾーの息子ファーディナンド(リーヴ・カーニー)を見失っていた。この嵐は、この孤島に住むプロスペラ(ヘレン・ミレン)が魔術を使って起こしたものだった。プロスペラは名君だったミラノ大公の妃で、夫の亡き後は女大公として民に愛されていた。しかし12年前、弟アントーニオとアロンゾーらの謀略で、一人娘のミランダ(フェリシティ・ジョーンズ)と共に粗末な船で追放された。プロスペラは孤島で魔術の腕を極め、空気の妖精エアリエル(ベン・ウィショー)を操り、怪物キャリバン(ジャイモン・フンスー)に雑事をさせて暮らしながら、裏切り者たちに復讐を果たそうと目論んでいた。ミランダは、エアリエルの歌声に導かれた王子ファーディナンドと出会う。お互いの美しさに一瞬で恋に落ちる2人だったが、これもプロスペラの計らいだった。アロンゾーたちは、森で王子を探していた。ゴンザーローとアロンゾーは、エアリエルの魔法で深い眠りにつく。アントーニオはセバスチャンに、ナポリ王座への野心をたきつけて、2人を殺すようそそのかす。しかし剣が振り下ろされる寸前、アロンゾーとゴンザーローはエアリエルの声で起こされ、計略は失敗する。プロスペラに不満を抱いていたキャリバンは、王の道化師トリンキュロー(ラッセル・ブランド)と酒蔵係ステファノー(アルフレッド・モリナ)と出会う。2人に飲まされた酒に感動したキャリバンは、2人を主人と仰ぎ、プロスペラを殺してこの島の王になれとけしかける。アロンゾーたちはエアリエルの罠にかかり、12年前の罪を咎める声を聞く。錯乱する一行。プロスペラの復讐の結末は? 若い恋人たちの運命は?

関連するキネマ旬報の記事

2011年7月上旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作24作品、72本の批評:「テンペスト」

2011年6月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「テンペスト」

臨時増刊6月10日号 KINEJUN next vol.03

特集 洋画サイコー:最新洋画一挙紹介!「赤ずきん」「クロエ」「ジュリエットからの手紙」「ブラック・スワン」「水曜日のエミリア」「アジャストメント」「ラスト・ターゲット」「127時間」「BIUTIFUL ビューティフル」「愛の勝利を ムッソリーニを愛した女」「テンペスト」