男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

私の愛、私のそばに

  • わたしのあいわたしのそばに
  • 내 사랑 내 곁에
  • CLOSER TO HEAVEN

amazon


  • 平均評点

    59.4点(21人)

  • 観たひと

    32

  • 観たいひと

    3

  • レビューの数

    3

基本情報

ジャンル ラブロマンス
製作国 韓国
製作年 2009
公開年月日 2011/2/5
上映時間 121分
製作会社 CJ Entertainment=United Pictures=Zip Cinema
配給 ブロードメディア・スタジオ
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ 不明
音声 ドルビーSRD
上映フォーマット 不明

スタッフ

キャスト

出演キム・ミョンミン Baek Jong-woo
ハ・ジウォン Lee Ji-soo
イム・ハリョン Park Geun-sook
イム・ソンミン 
ナム・ヌンミ Joo Ok-yeon
チェ・ジョンニュル Joo Ok-yeon's husband

解説

山崎豊子の原作を韓国でドラマ化した『白い巨塔』のキム・ミョンミンと「TSUNAMI-ツナミ-」のハ・ジウォン共演のラブストーリー。難病に侵された身寄りのない青年が、離婚して葬儀社で働く幼なじみの女性と再会、恋に落ちるが……。監督は、HIVに侵された女性を描いた「ユア・マイ・サンシャイン」のパク・チンピョ。

あらすじ

ある冬の日、父親が営む葬儀社で働くジス(ハ・ジウォン)は、唯一の肉親である母親を亡くした車椅子の青年ジョンウ(キム・ミョンミン)と出会う。幼なじみの2人は再会を喜び、ジスは離婚して出戻りの身であること、ジョンウは治療法の確立されていないALSという難病に冒されていることを互いに打ち明ける。他愛のない会話の後、ジョンウから交際を求められたジスは、彼の優しさに引かれ、その申し出を受ける。そしてある夜、2人は過酷なリハビリの帰りに初めて愛を交わす。一年後の冬、2人だけの結婚式を挙げるジョンウとジス。新婚旅行の予定もなかったが、この上ない幸せを感じていた。だが春になると、ジスの勧めで鍼治療院を訪れたジョンウの容態が急変。医師から“もう動けないかもしれない”と告げられたジスはショックを受ける。6人部屋に入院したジョンウを、献身的に支えるジス。だが、症状はじわじわと進行、痩せ細っていくジョンウは次第に弱音を吐き、ジスにきつい言葉を浴びせるようになる。それでも、それが看護から自分を解放しようとするジョンウの優しさだと気付いたジスは、健気に看護を続ける。息苦しさから、一時2人は距離を置くが、脳裏に浮かぶのはお互いのことだった。孤独に耐えかねたジョンウは自殺を図る。だが、それは未遂に終わり、意識を取り戻した彼が目にしたのはジスの眩しい笑顔だった。それまで以上に看護に熱意を注ぐジス。だが、ジョンウはさらに衰弱してゆく。やがて、話すこともままならなくなるが、2人の気持ちは通じ合っていた。ある夜、病室で歌うジスの姿を目にしたジョンウは、心の中で彼女への愛を呟き、大粒の涙とともに目を閉じる。“逝かないで。”ジスの願いもむなしく、安らかに息を引き取るジョンウ。数日後、柔らかな光が差し込む葬儀社の一室。穏やかなジョンウの顔を見つめるジスの目に、涙はなかった。そして、そっと最後の抱擁を交わすのだった。

関連するキネマ旬報の記事

2011年2月下旬決算特別号

UPCOMING 新作紹介:「私の愛、私のそばに」