男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ランデブー!(2010)

  • らんでぶー
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    62.5点(4人)

  • 観たひと

    10

  • 観たいひと

    2

  • レビューの数

    1

基本情報

ジャンル コメディ
製作国 日本
製作年 2010
公開年月日 2010/5/15
上映時間 103分
製作会社 「ランデブー!」製作委員会(製作協力 キャラバンエンタテインメント/制作 ユニークブレインズ)
配給 ジョリーロジャー(提供 クエールフィルム)
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ 不明
音声 ステレオ
上映フォーマット 不明

スタッフ

監督尾崎将也 
脚本尾崎将也 
企画尾崎将也 
プロデューサー冨田英樹 
増田悟司 
撮影金子正人 
美術プロデューサー津留啓亮 
音楽川井憲次 
録音古川裕志 
照明田村文彦 
編集日下部元孝 
衣裳・持道具池田友紀 
永山圭子 
ヘアメイク澤入礼江 
VE(ビデオ編集)岡本健 
アシスタントプロデューサー佐藤利佳 
制作主任榊田茂樹 
制作担当中村隆行 
制作進行甲斐夕佳里 
監督補川原圭敬 
助監督宮本忠栄 
スクリプター押田智子 
スチールTaka Koike 
松山陽子 
スタント秋吉砂喜子 
スタント・コーディネーター秋永政之 
佐藤幹 
車両姫野隆博 

キャスト

出演宇野実彩子AAA谷山めぐる
川野直輝 矢島
江波戸ミロ 
田山涼成 
鶴見辰吾 

解説

偶然拾った携帯電話で繋がった男女が事件に巻き込まれていく様子を、軽快なテンポで描くサスペンス・コメディ。ドラマ『白い春』脚本の尾崎将也による初監督作品。出演は、人気グループAAAのメンバーで、「呪怨 パンデミック」の宇野実彩子、バンドDUSTZのリーダーで、「交渉人 THE MOVIE」の川野直輝。

あらすじ

女優になることを夢見る谷山めぐる(宇野実彩子)は3年前、故郷をあとにして、東京に出てきた。それからアルバイトをしながら夢を追ってきたが、最近は自信をなくしつつあった。ある日、めぐるは勝負のかかった大事なオーディションに向かう途中、携帯電話を拾う。電話に出ると、相手はその電話の落とし主で、矢島(川野直輝)という男だった。お人好しのめぐるは、その携帯電話を預かることになってしまう。渋谷で闇の商売に携わる矢島には、企みがあった。めぐるは思いがけず事件に巻き込まれていくが、それがきっかけで、諦めかけていた夢に再び向き合うことになる。

関連するキネマ旬報の記事