男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

座頭市 THE LAST

  • ざとういちざらすと
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    51.1点(75人)

  • 観たひと

    151

  • 観たいひと

    16

  • レビューの数

    10

基本情報

ジャンル 時代劇
製作国 日本
製作年 2010
公開年月日 2010/5/29
上映時間 132分
製作会社 「座頭市 THE LAST」製作委員会(フジテレビジョン=セディックインターナショナル=ジェイ・ドリーム=セルロイドドリームス=FNS27社)(制作 セディックインターナショナル/制作協力 KИHO)
配給 東宝
レイティング PG-12
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD
上映フォーマット 35mm

スタッフ

監督阪本順治 
脚本山岸きくみ 
原作子母澤寛:(「座頭市物語」)
エグゼクティブプロデューサー石原隆 
企画中沢敏明 
飯島三智 
製作亀山千広 
プロデューサー前田久閑 
椎井友紀子 
庄内担当プロデューサー宇生雅明 
撮影笠松則通 
美術原田満生 
装飾太田哲 
音楽プロジェクト和豪 
録音橋本文雄 
照明杉本崇 
編集蛭田智子 
衣裳岩崎文男 
メイク豊川京子 
床山荒井誠治 
アソシエイトプロデューサー瀬田裕幸 
製作担当松田憲一良 
助監督小野寺昭洋 
スクリプター今村治子 
殺陣菅原俊夫 

キャスト

出演香取慎吾 
石原さとみ タネ
反町隆史 柳司
工藤夕貴 トヨ
寺島進 達治
高岡蒼甫 虎治
ARATA 十蔵
ZEEBRA 弥助
加藤清史郎 五郎
宇梶剛士 梶原
柴俊夫 北川
豊原功補 
岩城滉一 島地
中村勘三郎 政吉
原田芳雄 玄吉
倍賞千恵子 ミツ
仲代達矢 天道

解説

「西遊記」の香取慎吾を主演に迎えた、時代活劇の傑作シリーズ「座頭市」の完結編。「闇の子供たち」の阪本順治監督が、孤高の渡世人・市の最後の壮絶な生き様を描く。そのほかの出演は「人間失格」の石原さとみ、「蒼き狼 地果て海尽きるまで」の反町隆史、「ホノカアボーイ」の倍賞千恵子、「引き出しの中のラブレター」の仲代達矢など。

あらすじ

最愛の妻・タネ(石原さとみ)に「これが最後」という約束をして、市(香取慎吾)は最後の死闘に臨むが、やっと終わるかと思ったその時、タネが追手の刃に落ちてしまう。絶望に沈む市は、タネとの約束を守るため、もう人を斬ることはせずに平穏な暮らしをしようと故郷に帰り、かつての親友・柳司(反町隆史)の家に身を寄せる。この地で百姓として静かに暮らそうと仕込み杖を置いた市。柳司の母・ミツ(倍賞千恵子)やその息子・五郎(加藤清史郎)らに囲まれながら平和な日々が続くかに思えたが、村は非道な天道(仲代達矢)一家によって支配され、百姓達は悪の限りを尽くす彼らに苦しめられていた。追いつめられた百姓達は市に助けを求め、一度封じ込めた仕込み杖を市は再び手にせざるをえなくなってしまう。だが、その先には更なる壮絶な運命が待ち受けていた……。

関連するキネマ旬報の記事

2010年6月下旬号

REVIEW 日本映画:「座頭市 THE LAST」

評論家発映画批評:「座頭市 THE LAST」

2010年6月上旬号

巻頭特集”これが最期”に向き合うということ「座頭市 THE LAST」:監督・阪本順治に問う「座頭市」の所在

巻頭特集”これが最期”に向き合うということ「座頭市 THE LAST」:香取慎吾×山根貞男 ロングインタビュー

巻頭特集”これが最期”に向き合うということ「座頭市 THE LAST」:勝新太郎の「座頭市」

2010年5月上旬号

HOT SHOTS:香取慎吾 勝新太郎の墓参り「座頭市 THE LAST」

2010年3月下旬号

天晴れ!時代劇2010:2010年公開時代劇「花のあと」「座頭市 THE LAST」「必死剣鳥刺し」「十三人の刺客」「桜田門外ノ変」「大奥」「雷桜」「武士の家計簿」「最後の忠臣蔵」

2009年7月下旬号

撮影現場ルポ:「座頭市 The Last」