男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

サイレンサー

  • さいれんさー
  • Shadowboxer
  • SHADOWBOXER

amazon


  • 平均評点

    48.6点(9人)

  • 観たひと

    26

  • 観たいひと

    2

  • レビューの数

    2

基本情報

ジャンル サスペンス・ミステリー
製作国 アメリカ
製作年 2005
公開年月日 2007/4/21
上映時間 93分
製作会社
配給 タキコーポレーション
レイティング
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

解説

二人のオスカー俳優が“殺し屋”を競演するアクションサスペンス。監督は「チョコレート」のプロデューサー、リー・ダニエルス。出演は、「クィーン」で第79回アカデミー賞、ゴールデングローブ賞ほか多数の主演女優賞に輝いたヘレン・ミレン、落ち目のアメフト選手を演じた「ザ・エージェント」で第69回アカデミー助演男優賞に輝くキューバ・グッディング・Jr。

あらすじ

それは、最後の仕事となるはずだった。女ヒットマンのローズ(ヘレン・ミレン)は末期の癌に侵され、自らの死期を近くに感じていた。仕事のパートナーであり恋人のマイキー(キューバ・グッディング・Jr)は、今度の仕事を最後に、二人でどこか遠く、彼女の余生を共にするつもりでいた。犯罪組織の冷酷なボス、クレイトン(スティーヴン・ドーフ)からの依頼は彼自身の妻ヴィッキー暗殺だった。妻の不義を疑い、始末させようとしたのだ。屋敷に侵入した2人は護衛の用心棒たちを次々に仕留め、最後にヴィッキーに銃を向ける。ところが不測の事態が発生し、ローズはマイキーの忠告を聞かずに、ターゲットを仕留めることを中断してしまう。ベテランが最後の仕事で選択したこの判断は、ローズ自身だけでなく恋人マイキー、ヴィッキーの運命をも大きく変えることとなる。

関連するキネマ旬報の記事