男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ユダ(2004)

  • ゆだ
  • ----
  • ----

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    60.4点(10人)

  • 観たひと

    12

  • 観たいひと

    4

  • レビューの数

    2

基本情報

ジャンル エロス / ドラマ
製作国 日本
製作年 2004
公開年月日 2004/8/28
上映時間 113分
製作会社 ユーロスペース
配給 ユーロスペース
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督瀬々敬久 
脚本瀬々敬久 
佐藤有記 
撮影斉藤幸一 
音楽安川午朗 

キャスト

出演岡元夕紀子 中村美智
光石研 
本多一麻 ユダ

解説

同型のDV カメラよる撮影、同一予算、エンターテイメント作品という互角の条件の下、日本映画界を代表する監督(番長)と、気鋭の新人(刺客)たちが、力と技を競い合うという画期的なコンセプト「映画番長」。「エロス」をテーマに、瀬々敬久が監修を務めたシリーズ第2弾。

あらすじ

東京でドキュメンタリービデオを制作している私(光石研)は、ある日、自分がユダと名付けた少年(本多一麻)に興味を持ち、彼の日常をビデオカメラで追い始めるが、ユダは私のビデオカメラを盗んで、行方をくらましてしまう。数ヶ月後、私のところに中村美智と名乗る女(岡元夕紀子)がやって来る。彼女はユダが盗んだはずのビデオカメラのストラップを持っており、そこに記された住所を頼りにやって来たという。私がユダのことを尋ねると、美智は、「死んだ」と答える。私の事務所を去ろうとしたところで交通事故に遭い病院に担ぎ込まれた美智を見舞った私は、彼女の口から彼女とユダをめぐる、数奇な物語を聞かされる。それは、DV、同性愛、レイプ、殺人にまみれた数奇な物語だった。

関連するキネマ旬報の記事