男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ザザンボ

  • ざざんぼ
  • ----
  • ----


  • 平均評点

    66.0点(4人)

  • 観たひと

    6

  • 観たいひと

    2

  • レビューの数

    0

基本情報

ジャンル サスペンス・ミステリー
製作国 日本
製作年 1992
公開年月日 1992/12/5
上映時間 0分
製作会社 マルパソプロ
配給 マルパソプロ
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

出演渡辺文樹 善一の担任、渡辺
秋山誠 野崎善一
小勝新 善一の祖父、喜一
森田まゆみ 善一の母、イチ子
成田珠已 善一の姉、由美子

解説

1976年、福島県で実際に起こった少年の自殺事件をモチーフに、事件の裏に隠された真実の追求に迫るドキュメント・タッチの作品。監督は「島国根性」の渡辺文樹で、製作、脚本、撮影、編集、そして主演も兼ねている。

あらすじ

東北の農村で、ある日中学3年生の野崎善一(秋山誠)が首を吊って自殺するという事件が発生した。学内盗難の容疑者として度重なる追求を苦にしての自殺だった。早速マスコミがこの事件に飛びついたことで、騒ぎはどんどん大きくなっていく。少年の複雑な家族環境、校内体罰の問題、盗難の真犯人らしき人物の出現、そして少年自殺説に対する疑惑--。善一の担任の渡辺(渡辺文樹)は、体罰教師という立場で事件の渦中にありながら、善一の残したメモを手がかりに自力で盗難の真犯人を探し出し、そして自殺事件の真実に迫るため、少年の墓を掘り起こすのだった……。

関連するキネマ旬報の記事

1992年12月上旬号

グラビア《Coming Attractions》(新作紹介):ザザンボ

特集 ザザンボ:作品評&監督 インタビュー

特集 ザザンボ:作品評