キネマ旬報シアター

NEWS

2019.10.13
【10月12日(土)先売りチケットに関して】
台風により臨時休館させていただいた10月12日(土)の先売りチケットにつきまして下記の対応をさせていただいております。

劇場窓口にて現金でチケット購入、紙の前売券、その他の有料ご鑑賞券をご利用のお客様は、
劇場窓口にて払い戻し等の対応を行わせていただきます。
返金の際にお持ちのチケットと引換になりますのでご持参ください。

返金方法:劇場窓口にて対応    返金期日:10月末を予定

返金に関してご不明な点などございましたら下記までご連絡ください。
theater@kinejun.com 担当者宛
2019.10.10
【『サタンタンゴ デジタル・レストア版』上映について】
11/9(土)に上映を予定している『サタンタンゴ 4Kデジタル・レストア版』は
長尺の為、途中10分休憩が二回ございます。
料金は一律¥3,900で、各種割引き適用外となります。
お座席は全席指定席、チケットは11/2(土)より当館窓口にて発券開始いたします。

当館では11/9(土)の一回のみの上映です。どうぞお見逃しなく!!
2019.10.10
【音感上映決定!】
10/21(月)SC①
18:30~『SHADOW/影武者』

※全席指定席、当館窓口にて各上映日の一週間前より発券開始

音感上映とは、「音を感じる上映回」の略称です。
通常上映よりも音量を大幅に上げて上映いたします!
映画館ならではの大迫力のサウンドで映画をお楽しみください!
2019.10.4
【音感上映×マジLOVEライブ上映 続々決定!】
キネマ旬報シアターの大音量上映“音感上映”でのマジLOVEライブ上映開催が決定いたしました!
圧倒的な音量で応援上映がお楽しみいただける上映となります! どうぞお見逃しなく!!

10/16(水)
SC③『劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジ LOVE キングダム』20:50~

10/18(金)
SC③『劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジ LOVE キングダム』20:50~

声出しOK!サイリウムOK!の応援上映(マジLOVEライブ上映)回となります。

※こちらの回は全席指定席
※当館劇場窓口のみにて10月5日(土)より発券開始となります!

現在の上映作品

<当館では作品によって全国共通前売券・ムビチケ等がご利用いただけない場合がございます。 事前にお問い合わせください。>

2019年10月12日(土)~2019年10月25日(金)(以降終了日未定)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「天才たちの頭の中~世界を面白くする107のヒント~」
(スクリーン1)<封切上映>

thumb

(C)2018 Emotional Network

「あなたはなぜクリエイティブなのですか?」という シンプルな質問を30年以上問い続けてきたドイツ人監督ハーマン・ヴァスケが、世界中のクリエイティブな人物に突撃取材するドキュメンタリー。

  • 監督:ハーマン・ヴァスケ/出演:デヴィッド・ボウイ、クエンティン・タランティーノ、ジム・ジャームッシュ、北野武 ほか/2018年/R15+

2019年10月12日(土)~2019年10月25日(金)(以降終了日未定)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「第三夫人と髪飾り」(スクリーン1)<封切上映>

thumb

(C)copyright Mayfair Pictures.

19世紀の北ベトナム。14歳のメイは絹の里を治める富豪のもとに、三番目の妻として嫁いでくる。まだ無邪気だったメイは、この家では世継ぎとなる男の子を産んでこそ“奥様”になれることを知る。ベトナムの秘境に語り継がれてきた、ある一族のヒストリー。

  • 監督:アッシュ・メイフェア/出演:トラン・ヌー・イエン・ケー、グエン・フオン・チャー・ミー、マイ・トゥー・フオン(Maya)、レ・ヴー・ロン ほか/2018年/R15+

2019年10月5日(土)~2019年10月18日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「ラスト・ムービースター」(スクリーン1)

thumb

(C)2018 DOG YEARS PRODUCTIONS, LLC

かつて一世を風靡した映画界のスーパースター、ヴィックのもとに、ある映画祭から功労賞受賞の招待状が届く。しぶしぶ参加したものの、騙しに近い名もない映画祭だと知り憤慨するが、そこは生まれ育った街の近く。彼の過去の思い出が甦り…。

  • 監督:アダム・リフキン/出演:バート・レイノルズ、アリエル・ウィンター、クラーク・デューク ほか/2017年/PG12

2019年9月21日(土)~2019年10月18日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「レディ・マエストロ」(スクリーン1)<封切上映>

thumb

(C)Shooting Star Filmcompany - 2018

女性はなれないと言われながらも指揮者を目指すアントニア。そんな彼女に次々とアクシデントが襲い掛かる。女性指揮者のパイオニア、アントニア・ブリコの人生を、名曲と共に奏でる感動の実話。

  • 監督:マリア・ペーテレス/出演:クリスタン・デ・ブラーン、ベンジャミン・ウェインライト、スコット・ターナー・スコフィールド ほか/2018年

2019年10月12日(土)~2019年10月25日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「今さら言えない小さな秘密」(スクリーン2)

thumb

(C)Pan-Europeenne - Photo : Kris Dewitte

村で一番の自転車修理工ラウルは、“自転車に乗れない”という誰にも言えない秘密があった。ある日、写真家が、ラウルが自転車に乗って坂道を下る瞬間を撮影しようと言ってきた。なんとか阻止しようと試みるが…。

  • 監督:ピエール・ゴドー/出演:ブノワ・ポールヴールド、スザンヌ・クレマン、エドゥアール・ベール ほか/2018年

2019年10月5日(土)~2019年10月25日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「ガーンジー島の読書会の秘密」(スクリーン2)

thumb

(C)2018 STUDIOCANAL SAS

1946年、終戦直後のロンドン。作家のジュリエットは、一冊の本をきっかけに、エリザベスという女性が創設した“ガーンジー島の読書会”について記事を書こうと島を訪ねるが…。

  • 監督:マイク・ニューウェル/出演:リリー・ジェームズ、ミキール・ハースマン、グレン・パウエル、ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ ほか/2018年

2019年10月5日(土)~2019年10月25日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「帰れない二人」(スクリーン2)

thumb

(C)2018 Xstream Pictures (Beijing) - MK Productions - ARTE France All rights reserved

ヤクザ者の恋人・ビンとの幸せな生活を夢見ていたチャオは、ある日、敵対組織のチンピラに襲われたビンを助けるために、発砲。5年後、出所したチャオは音信不通のビンを訪ねて旅に出る。

  • 監督:ジャ・ジャンクー/出演:チャオ・タオ、リャオ・ファン ほか/2018年

2019年10月12日(土)~2019年10月25日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「火口のふたり」(スクリーン3)

thumb

(C)2019「火口のふたり」製作委員会

結婚式を十日後に控えた直子は、昔の恋人・賢治と数年ぶりに再会。ふたりの過去が鮮やかに蘇る。直子の婚約者が戻るまでの五日間、ふたりは抑えきれない衝動に身を委ねていく。

  • 監督:荒井晴彦/出演:柄本佑、瀧内公美 ほか/2019年/R18+

2019年10月11日(金)~2019年10月25日(金)(以降終了日未定)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「ブルーアワーにぶっ飛ばす」(スクリーン3)<封切上映>

thumb

(C)2019「ブルーアワーにぶっ飛ばす」製作委員会

東京でCMディレクターとして働く30歳の砂田は、仕事にも人生にもぼやいてばかりな日々を過ごしている。そんなある日、祖母の見舞いに行くため、自由奔放な親友・清浦と、大嫌いな地元・茨城へ帰ることに…。

  • 監督:箱田優子/出演:夏帆、シム・ウンギョン、渡辺大知、黒田大輔、嶋田久作、ユースケ・サンタマリア、でんでん、南果歩 ほか/2019年

2019年10月5日(土)~2019年10月18日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEキングダム」
(スクリーン3)

thumb

(C)UTA☆PRI-MOVIE PROJECT

2010年発売のゲームを原作とし、11年~16年に第4期まで放送されたTVアニメ『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE』シリーズ初の劇場版。数多くのファンと夢を育み、感動を共有してきたアイドルたちのライブを中心に構成。

  • 監督:永岡智佳/出演(声):寺島拓篤、鈴村健一、谷山紀章、宮野真守、諏訪部順一、下野紘、鳥海浩輔 ほか/2019年

2019年10月5日(土)~2019年10月25日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「命みじかし、恋せよ乙女」(スクリーン3)

thumb

(C)2019 OLGA FILM GMBH, ROLIZE GMBH & CO. KG

仕事も家族も生きる希望も失ったカールの前に、亡き父と親交があったと語る日本人女性ユウが現れる。彼女と時間を共にするうちに、カールは自身の人生や心の傷と向き合い始める。そんな中、ユウが突然姿を消してしまう。

  • 監督:ドーリス・デリエ/出演:ゴロ・オイラー、入月絢、ハンネローレ・エルスナー、エルマー・ウェッパー、樹木希林 ほか/2019年