キネマ旬報シアター

NEWS

2017.5.27
【『ブルーに生まれついて』音感上映決定!】

★6月2日(金)『ブルーに生まれついて』20:55
★6月4日(日)『ブルーに生まれついて』16:00

※全席指定。チケットは各上映日の1週間前より販売開始いたします。
2017.5.17
【アルバイト募集のお知らせ】

映画が好きな方、接客が好きな方、お待ちしています!
■ 土・日・祝日 勤務できる方
■ Word、Excelなど、基本的なPC操作ができる方
■ Illustrator、Photoshopが使用できる方
上記の方、優遇いたします。

勤務時間/8:00~22:00(シフト制)
※お問い合わせ、ご応募は、簡単なプロフィールを添えてtheater@kinejun.comまで
2017.4.22
【『キネ旬パス』受付終了のお知らせ】

平素は、当劇場をご愛顧いただきまして、誠に有難うございます。
これまでご提供してまいりました各種キネ旬パスについて、当劇場の提供サービス見直しに伴い、来る2017年4月末日をもって販売受付を停止させていただくこととなりました。
継続利用をご希望のお客様には、申し訳ございませんが、ご理解賜りますようお願い致します。
今後ともお客様にご満足いただける新たなサービスを検討してまいりますので、引き続きご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

【販売受付終了日】 2017年 4月30日

・キネ旬パス(年間)  新規購入および継続更新
・キネ旬パス(半年)  新規購入および継続更新
・キネ旬パス(月額)  新規購入および再入会

なお、発行済の各フリーパスに関しましては、引き続き有効期限までサービスを継続し、ご利用いただけます。但し、月額パスについては、来る7月末日をもってサービスを停止させていただきます。

また、「友の会」については、引き続き同一内容でサービスをご提供させていただきます。新規入会や継続更新も可能ですので、何卒宜しくお願い申し上げます。

現在の上映作品

2017年5月20日(土)~2017年6月16日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「人生フルーツ」(スクリーン1)

thumb

(C)東海テレビ放送

ニュータウンの一角にある平屋で暮らす建築家夫婦を追った東海テレビ製作のドキュメンタリーシリーズ第10弾。敗戦をきっかけに戦後復興のために日本住宅公団に入社し、高度経済成長期を通じて数々の都市計画に関わってきた90歳の建築家・津端修一と87歳の妻・英子の信念ある丁寧な暮らしぶりを追う。

  • 監督:伏原健之 /出演:津端修一、津端英子 ほか/ナレーション:樹木希林/2016年

2017年5月20日(土)~2017年6月2日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「タレンタイム~優しい歌」(スクリーン1)

thumb

(C) Primeworks Studios Sdn Bhd

2009年に亡くなったマレーシアの女性監督ヤスミン・アフマドの遺作を、製作から8年を経て劇場公開。ピアノの上手な女子学生、二胡を演奏する優等生など高校生たちが、宗教や民族の違いによる葛藤を抱えながら、音楽コンクール“タレンタイム”を目指す。

  • 監督:ヤスミン・アフマド 出演:パメラ・チョン 、マヘシュ・ジュガル・キショール、モハマド・シャフィー・ナスウィップ ほか/2009年

2017年5月20日(土)~2017年6月2日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「エゴン・シーレ 死と乙女」(スクリーン1)

thumb

(C) Novotny & Novotny Filmproduktion GmbH

28歳で早逝した画家エゴン・シーレの名画『死と乙女』に秘められた愛の物語を綴る伝記ドラマ。16歳でヌードモデルを務めた妹ゲルティと、クリムトから紹介されたモデルのヴァリとの濃密な愛の日々を通じて、芸術を追求し続けるシーレの姿を赤裸々に炙り出す。ミヒャエル・ハネケ監督の『セブンス・コンチネント』などで俳優としてのキャリアを持つディーター・ベルナーが監督を務める。

  • 監督:ディーター・ベルナー/出演:ア・サーベトラ、マレシ・リーグナー 、ファレリエ・ペヒナー ほか/2016年/R15+

2017年5月13日(土)~2017年6月2日(金)

鑑賞料金:一律2500円/一作品

「中島みゆき Concert「一会」2015~2016 劇場版」(スクリーン1)

thumb

(C)2016 YAMAHA MUSIC PUBLISHING,INC.

中島みゆきのコンサートを収録した劇場版第7弾。2015年11月12日から2016年2月11日まで東京と大阪で計15回開催され、約6万人を動員した公演を5.1chサラウンドで上映。ミリオンヒット曲『旅人のうた』『浅い眠り』など全20曲を歌う。

  • 監督:翁長裕/出演:中島みゆき ほか/2016年

2017年5月27日(土)~2017年6月9日(金)

鑑賞料金:一般1400円/一作品
サービス料金はこちら

「ブルーに生まれついて」(スクリーン2)

thumb

(C) 2015 BTB Blue Productions Ltd and BTBB Productions SPV Limited. ALL RIGHTS RESERVED.

1950年代に興隆したウエストコースト・ジャズシーンで一時代を築いたトランペッター、チェット・ベイカーの転落と再生を綴る伝記ドラマ。一世を風靡したチェットは、やがて麻薬に溺れトラブルを頻発。どん底の彼を変えたのは、ある女性との出会いだった。イーサン・ホークは6ヶ月に及びトランペットを集中トレーニングし撮影に臨んだ。また、名曲『マイ・ファニー・ヴァレンタイン』の歌も披露する。

  • 監督:ロバート・バドロー/出演:イーサン・ホーク、カルメン・イジョゴ、カラム・キース・レニー ほか/2015年/R15+

2017年5月20日(土)~2017年6月2日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「マイビューティフルガーデン」(スクリーン2)

thumb

(C)This Beautiful Fantastic UK Ltd 2016

ドラマ『ダウントン・アビー』のジェシカ・ブラウン・フィンドレイが庭造りを通じて心を開いていくヒロインを演じるヒューマンドラマ。植物を毛嫌いするベラは、荒れ放題にしていたアパートの庭を元通りにしないと退去させると告げられ、隣人に助けを求める。

  • 監督:サイモン・アバウド/出演:ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ 、トム・ウィルキンソン 、アンドリュー・スコット ほか/2016年

2017年5月20日(土)~2017年6月2日(金)

鑑賞料金:一般1400円/一作品
サービス料金はこちら

【エドワード・ヤン特集上映】
「恐怖分子 ~デジタル・リマスター版~」(スクリーン3)

thumb

(C)CENTRAL PICTURES CORPATION

台湾の首都・台北を舞台に、偶然に交錯し合う3組の男女の姿を通して、図らずも他人を傷つけながら生きる、都会人の殺伐たる生きざまを描いた一編。犯罪、いたずら電話、夫婦の不和、不倫といった都会ならではの事象を、鋭敏なタッチで切り取る、緻密な映像と繊細な音響処理が見どころ。

  • 監督:エドワード・ヤン/出演:リー・リーチュン、コラ・ミャオ 、チン・スーチェ、クー・パオミン ほか/1986年

2017年5月20日(土)~2017年6月2日(金)

鑑賞料金:一般1400円/一作品
サービス料金はこちら

「ソロモンの偽証 前篇・事件」(スクリーン3)

thumb

(C)2015「ソロモンの偽証」製作委員会

宮部みゆき原作のミステリー巨編を「八日目の蝉」の成島出監督が映画化。同級生の死をきっかけに混乱する中学校の生徒が、大人たちに見切りをつけ自分たちで真相を突き止めようと学校内裁判を開く。渦中の中学生たちと同世代の出演陣が大規模なオーディションから選出された。

  • 監督:成島出/出演:藤野涼子、板垣瑞生 、石井杏奈、黒木華、平祐奈 ほか/2015年