キネマ旬報シアター

NEWS

2017.12.8
【クリスマス・イブ 2作品音感上映決定!】
12月24日(日)
・SC③『ラ・ラ・ランド』13:35~15:45
・SC③『ベイビー・ドライバー』16:05~18:00
料金:一般1400円/シニア1100円/友の会1100円/高島屋カード類ご提示1100円
※全席指定席/12月17日(日)よりチケット発券開始となります。
クリスマス・イブの夜、最高のエンターテイメントを是非当館でお楽しみください!
2017.12.7
【ジャック・ドゥミ監督&カトリーヌ・ドヌーヴ特集 音感上映 続々決定!】
~【大人の音感上映】と題しまして、音量を上げ過ぎず適度な大音量で上映いたします!~
12月10日(日)
・SC①『シェルブールの雨傘 デジタルリマスター版』18:40~20:15
料金:一般1400円/シニア1100円/友の会1100円/高島屋カード類ご提示1100円
※こちらの作品はSC①での上映となりますが、フリーパス/SC②③鑑賞券ご利用いただけます。
※全席指定席/12月3日(日)よりチケット発券開始となります。

12月17日(日)
・SC①『シェルブールの雨傘 デジタルリマスター版』15:40~17:20
・SC①『ロシュフォールの恋人たち デジタルリマスター版』17:45~19:55
料金:一般1400円/シニア1100円/友の会1100円/高島屋カード類ご提示1100円
※こちらの作品はSC①での上映となりますが、フリーパス/SC②③鑑賞券ご利用いただけます。
※全席指定席/12月10日(日)よりチケット発券開始となります。
2017.11.27
【アルバイト募集!】
映画が好きな方、接客が好きな方、お待ちしています。
■土日、祝日や時間帯問わず勤務可
■長期勤務が可能なフリーターの方
■Illustrator、Photoshopが使用できる方 歓迎します。
時間/8:00~22:00(シフト制)
お問い合わせ、ご応募は、theater@kinejun.comまで
2017.4.22
【『キネ旬パス』受付終了のお知らせ】

平素は、当劇場をご愛顧いただきまして、誠に有難うございます。
これまでご提供してまいりました各種キネ旬パスについて、当劇場の提供サービス見直しに伴い、来る2017年4月末日をもって販売受付を停止させていただくこととなりました。
継続利用をご希望のお客様には、申し訳ございませんが、ご理解賜りますようお願い致します。
今後ともお客様にご満足いただける新たなサービスを検討してまいりますので、引き続きご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

【販売受付終了日】 2017年 4月30日

・キネ旬パス(年間)  新規購入および継続更新
・キネ旬パス(半年)  新規購入および継続更新
・キネ旬パス(月額)  新規購入および再入会

なお、発行済の各フリーパスに関しましては、引き続き有効期限までサービスを継続し、ご利用いただけます。但し、月額パスについては、来る7月末日をもってサービスを停止させて頂きます。

また、「友の会」については、引き続き同一内容でサービスをご提供させていただきます。新規入会や継続更新も可能ですので、何卒宜しくお願い申し上げます。

現在の上映作品

2017年12月9日(土)~2017年12月22日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「人生はシネマティック!」(スクリーン1)

thumb

(C)BRITISH BROADCASTING CORPORATION / THEIR FINEST LIMITED 2016

『17歳の肖像』のロネ・シェルフィグ監督が描くヒューマンドラマ。第二次大戦中のロンドン。コピーライターの秘書カトリンは、戦意高揚映画を作る政府の映画局から新作映画の脚本家にスカウトされ、彼女の脚本のもと「ダンケルクの戦い」にまつわる映画を撮ることに…。

  • 監督:ロネ・シェルフィグ/出演:ジェマ・アータートン、サム・クラフリン 、ビル・ナイ ほか/2016年/PG12

2017年12月9日(土)~2017年12月22日(金)

鑑賞料金:一般1400円/一作品
サービス料金はこちら

【ジャック・ドゥミ監督&カトリーヌ・ドヌーヴ特集】
「シェルブールの雨傘~デジタルリマスター版~」(スクリーン1)

thumb

(C)Cine -Tamaris photo by Agnes Varda cAgnes Varda

フランス北西部の港町シェルブールで、ささやかだけれど美しい恋を育むギイと少女ジュヌヴィエーヴ。しかしアルジェリア戦争の影はそんな二人に覆いかぶさろうとしていた…。

  • 監督:ジャック・ドゥミ/出演:カトリーヌ・ドヌーヴ、ニーノ・カステルヌオーヴォ ほか/1964年

2017年12月2日(土)~2017年12月15日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「女神の見えざる手」(スクリーン1)

thumb

(C)2016 EUROPACORP - FRANCE 2 CINEMA

政府を裏で動かす戦略のプロ“ロビイスト”の知られざる実態に迫る『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』のジョン・マッデン監督作。銃所持を支持する仕事を断り銃規制派の小さな会社に移籍したエリザベス・スローンが、500万人の銃愛好家を従える巨大権力に立ち向かう。

  • 監督:ジョン・マッデン/出演:ジェシカ・チャステイン、マーク・ストロング、アリソン・ピル ほか/2016年

2017年12月9日(土)~2017年12月22日(金)

鑑賞料金:一般1400円/一作品
サービス料金はこちら

「ドリーム」(スクリーン2)

thumb

(C)2016Twentieth Century Fox

第89回アカデミー賞作品賞を含む3部門ノミネートのヒューマンドラマ。1961年、米ソが宇宙開発競争を繰り広げるなか、キャサリンは黒人女性初のNASA宇宙特別研究本部に配属される。白人男性ばかりの職場環境は劣悪だったが、彼女は職務に奮闘する。

  • 監督:セオドア・メルフィ/出演:タラジ・P・ヘンソン、オクタヴィア・スペンサー、ジャネール・モネイ ほか/2017年

2017年12月9日(土)~2017年12月22日(金)(予定)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「はじまりの街」(スクリーン2)
※こちらの作品は各種フリーパス、スクリーン2・3専用鑑賞券はご利用いただけません。

thumb

『幸せのバランス』のイヴァーノ・デ・マッテオ監督が描く人間ドラマ。夫のDVから逃れ、ローマからトリノへ来たアンナとその息子。親友カルラを頼り、新生活を始めようとするが……。2017年イタリア映画祭上映作品。

  • 監督:イヴァーノ・デ・マッテオ/出演:マルゲリータ・ブイ、ヴァレリア・ゴリーノ、アンドレア・ピットリーノ ほか/2016年/PG12

2017年12月9日(土)~2017年12月22日(金)

鑑賞料金:一般1400円/一作品
サービス料金はこちら

【2017年上映 良作ドキュメンタリー特集】
「人生フルーツ」(スクリーン3)

thumb

(C)東海テレビ放送

ニュータウンの一角にある平屋で暮らす建築家夫婦を追った東海テレビ製作のドキュメンタリーシリーズ第10弾。敗戦をきっかけに戦後復興のために日本住宅公団に入社し、高度経済成長期を通じて数々の都市計画に関わってきた90歳の建築家・津端修一と87歳の妻・英子の信念ある丁寧な暮らしぶりを追う。

  • 監督:伏原健之/出演:津端修一、津端英子 ほか/ナレーション:樹木希林/2016年

2017年12月9日(土)~2017年12月22日(金)

鑑賞料金:一般1400円/一作品
サービス料金はこちら

【ジャック・ドゥミ監督&カトリーヌ・ドヌーヴ特集】
「ロバと王女~デジタルリマスター版~」(スクリーン3)

thumb

(C)Cine-Tamaris

幻想的なお伽噺の映画化。シャルル・ペローの童話『ロバの皮』をジャック・ドゥミが脚色したメルヘン・ミュージカル。

  • 監督:ジャック・ドゥミ/出演:カトリーヌ・ドヌーヴ、ジャック・ペラン、ジャン・マレー ほか/1970年

2017年12月9日(土)~2017年12月22日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「彼女の人生は間違いじゃない」(スクリーン3)
※こちらの作品は各種フリーパス、スクリーン2・3専用鑑賞券はご利用いただけません。

thumb

(C)2017「彼女の人生は間違いじゃない」製作委員会

『PとJK』の廣木隆一監督が、震災から5年後の故郷・福島を舞台にした自身の処女小説を映画化。仮設住宅で父と暮らすみゆきは、市役所勤務の傍ら、週末になると高速バスで上京し渋谷でデリヘルのアルバイトをしていた。行き場のない彼女が見た光とは……。

  • 監督:廣木隆一/出演:瀧内公美、高良健吾、柄本時生 ほか/2017年/R15+