キネマ旬報シアター

NEWS

2018.6.8
【『バーフバリ 王の凱旋 完全版』追加音感上映決定!!】
・6月22日(金)
SC①『バーフバリ 王の凱旋 完全版』19:30の回
料金:レイトショー料金1300円/シニア1100円

※全席指定席/チケットは当館窓口のみにて販売

現在の上映作品

2018年6月16日(土)~2018年6月29日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「母という名の女」(スクリーン1)<封切上映>

thumb

(C)Lucia Films S. de R.L de C.V. 2017

メキシコのリゾートエリア、バジャルタの海辺に建つ瀟洒な別荘に二人きりで住む姉妹のもとに、長い間疎遠になっていた美しき母アブリルが戻ってくる。17歳の妹バレリアは子供を身ごもっており、突然舞い戻ったアブリルは献身的に娘の面倒をみるのだが、バレリアの出産をきっかけに、自身の陰のある深い欲望を忠実に遂行していく…。

  • 監督:ミシェル・フランコ/出演:エマ・スアレス、アナ・バレリア・ベセリル、エンリケ・アリソン、ホアナ・ラレキ ほか/2017年/PG12

2018年6月16日(土)~2018年6月29日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「男と女、モントーク岬で」(スクリーン1)

thumb

(C)2017 Ziegler Film GmbH & Co. KG, Volksfilm GmbH, Pyramide Productions,Savage Productions Ltd, Gaumont S.A., ARTE France Cinema, WDR, BR, ARTE,Barefoot Films GmbH, Senator Film Produktion

『ブリキの太鼓』『パリよ、永遠に』のフォルカー・シュレンドルフ監督によるラブストーリー。実らなかった恋の思い出を綴った新作小説のプロモーションのため、ニューヨークを訪れた作家のマックスは、かつての恋人レベッカから、モントーク岬への旅に誘われる。

  • 監督:フォルカー・シュレンドルフ/出演:ステラン・スカルスガルド、ニーナ・ホス、スザンネ・ウォルフ ほか/2017年

2018年6月9日(土)~2018年6月22日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「サバービコン 仮面を被った街」(スクリーン1)

thumb

(C) 2017 SUBURBICON BLACK, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

新興住宅街サバービコン。そこはアメリカン・ドリームの街。しかし、そこに住むロッジ家に強盗が侵入したことを機に一転する。幼い息子ニッキーの運命は思わぬ方向へと突き進む。

  • 監督:ジョージ・クルーニー/出演:マット・デイモン、ジュリアン・ムーア、オスカー・アイザック ほか/2017年

2018年6月2日(土)~2018年6月22日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「バーフバリ 王の凱旋 完全版【オリジナル・テルグ語版】」
(スクリーン1)<封切上映>※前売券、ムビチケ等ご利用いただけません。

thumb

(C)ARKA MEDIAWORKS PROPERTY, ALL RIGHTS RESERVED.

『バーフバリ 伝説誕生』の続編となる歴史アクション。本国インドで公開されたオリジナル・テルグ語完全版。遥か昔に栄えたマヒシュマティ王国。自分が伝説の英雄バーフバリの息子だと知ったシヴドゥは、父の命を奪った暴君バラーラデーヴァに戦いを挑む。

  • 監督:S.S.ラージャマウリ/出演:プラバース、アヌシュカ・シェッティ、ラーナー・ダッグバーティ、ラムヤ・クリシュナ ほか/2017年

2018年6月16日(土)~2018年6月29日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「ゆずりは」(スクリーン2)<封切上映>

thumb

(C)「ゆずりは」製作委員会

新谷亜貴子原作の同名小説をコロッケこと滝川広志主演で映画化。葬儀社・安宅の営業部長・水島は、新入社員・高梨の教育係となる。イマドキの風貌や態度の高梨だが、実は豊かな感受性の持ち主だった。高梨と共に遺族と交流するうち、水島の心に変化が訪れる。

  • 監督:加門幾生/出演:滝川広志、柾木玲弥、勝部演之、島かおり ほか/2018年

2018年6月16日(土)~2018年6月22日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「ラジオ・コバニ」(スクリーン2)
※本作は損傷の激しい遺体が映るシーンがありますので、あらかじめ了承の上ご覧ください。また、12歳未満の年少者は保護者指導の元による鑑賞をお願いします。

thumb

2015年1月、IS占領下にあったシリア北部の街コバニは解放される。そんななか、大学生ディロバンは友人とラジオ番組「おはよう コバニ」の放送をはじめる。生き残った人々や、戦士、詩人などの声を届ける彼女の番組は、人々に希望と連帯感をもたらす。

  • 監督:ラベー・ドスキー/出演:ディロバン・キコ/2016年

2018年6月9日(土)~2018年6月22日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「オンネリとアンネリのおうち」(スクリーン2)<封切上映>

thumb

(C)Zodiak Finland Oy 2014. All rights reserved.

仲良しのオンネリとアンネリはある日、お金の入った封筒を拾う。そのお金でバラの木夫人から素敵な家を買った2人は、ちょっぴり変わったご近所さんと交流しながら、一緒に暮らし始める。しかし、ある日お隣さんに泥棒が…!

  • 監督:サーラ・カンテル/出演:アーヴァ・メリカント、リリャ・レフト、エイヤ・アフヴォ、ヤッコ・サアリルアマ ほか/2014年

2018年6月2日(土)~2018年6月22日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「タクシー運転手 約束は海を越えて」(スクリーン2)

thumb

(C)2017 SHOWBOX AND THE LAMP. ALL RIGHTS RESERVED.

光州事件を舞台にした実話に基づくヒューマンドラマ。1980年、ソウルのタクシー運転手マンソプは、「大金を払う」という言葉につられてドイツ人記者ピーターを乗せて光州を目指す。2人は通行禁止時間ぎりぎりで光州に入るが、状況は徐々に悪化していく。

  • 監督:チャン・フン/出演:ソン・ガンホ、トーマス・クレッチマン、ユ・ヘンジ、リュ・ジュンヨル ほか/2017年

2018年6月16日(土)~2018年6月22日(金)

鑑賞料金:一般1400円/一作品
サービス料金はこちら

「あゝ、荒野 前篇」(スクリーン3)
※前売券、ムビチケ等ご利用いただけません。

thumb

(C)2017『あゝ、荒野』フィルムパートナーズ

寺山修司が唯一残した長編小説を菅田将暉とヤン・イクチュンのダブル主演で映画化した二部作の前篇。2021年の新宿。兄貴分を半身不随にした裕二に復讐を誓う新次と、吃音と対人恐怖症に悩む健二は、“片目”こと堀口に誘われ、ボクシングを始めるが…。

  • 監督:岸善幸/出演:菅田将暉、ヤン・イクチュン、ユースケ・サンタマリア、木下あかり、木村多江 ほか/2017年/R15+

2018年6月16日(土)~2018年6月22日(金)

鑑賞料金:一般1400円/一作品
サービス料金はこちら

「あゝ、荒野 後篇」(スクリーン3)
※前売券、ムビチケ等ご利用いただけません。

thumb

(C)2017『あゝ、荒野』フィルムパートナーズ

『あゝ、荒野』二部作の後篇。共に内なる思いを秘めてボクシングを始めた新次と健二。やがて、試合を重ねるにつれて、名を挙げてゆく新次。同時に、2人の関係も徐々に変わってゆく…。

  • 監督:岸善幸/出演:菅田将暉、ヤン・イクチュン、ユースケ・サンタマリア、木下あかり、木村多江 ほか/2017年/R15+