キネマ旬報シアター

NEWS

2017.2.26
【館内掲示物のご案内】
当館には様々な掲示物がございます。現在の掲示物のごく一部をご紹介~。

★お客様ご参加型[TALKING CAFE]
ご鑑賞頂いた作品のご感想などをご記入頂いた用紙を貼れるコメントボードがございます。是非ご参加ください。意外と楽しいですよ♪

★開館4周年記念[上映作品一覧]
開館からの4年間に当館にて上映した作品をずらりと掲示しております。見応えありです!

★開館4周年記念[ご来館者さま一覧]
当館にてトークショーやイベント等でご来館いただいた各界の著名人の方をご紹介させていただいております。今後も増えますよ~♪

その他、各作品の紹介や、貴重な資料など、館内のいたる所にございますので、映画の合間に、お暇な時間に是非ご覧ください。

現在の上映作品

2017年2月25日(土)~2017年3月24日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「島々清しゃ」(スクリーン1)

thumb

(C)2016「島々清しゃ」製作委員会

沖縄の離島を舞台に、音楽が人と人とを繋いでゆくひと夏の物語。耳が良すぎて少しの音のズレさえも頭痛のタネになってしまう小学生のうみは、コンサートのために東京からやって来たヴァイオリニストの祐子と出会い、頑なに閉ざしていた自分自身を解放していく。

  • 監督:新藤風 /出演:伊東蒼 、安藤サクラ 、金城実 ほか/2016年

2017年2月18日(土)~2017年3月3日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「ショコラ 君がいて、僕がいる」(スクリーン1)

thumb

(C)2016 Gaumont / Mandarin Cinema / Korokoro / M6 Films

リュミエール兄弟の映画にも出演した伝説の芸人コンビで、フランス初の黒人芸人と、彼を支え続けた相方の白人芸人の半生を描いたドラマ。「最強のふたり」のオマール・シーが主人公の黒人芸人ショコラを、チャールズ・チャップリンの実孫であるジェームス・ティエレが、相方のフティットを演じた。

  • 監督:ロシュディ・ゼム /出演::オマール・シー、ジェームス・ティエレ、クロティルド・エム ほか/2015年/PG12

2017年2月18日(土)~2017年3月10日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「幸せなひとりぼっち」(スクリーン1)

thumb

(C)Tre Vanner Produktion AB. All rights reserved.

スウェーデンのアカデミー賞にあたるゴールデン・ビートル賞で主演男優賞と観客賞に輝いた人間ドラマ。気難しいオーヴェは妻に先立たれ、生きる希望を失う。しかし隣りに引っ越してきたパルヴァネ一家から次々に厄介事を持ち込まれるうちに、心を開いていく。世界 30 ヶ国以上で刊行されるフレドリック・バックマンの小説をベースに、人の生き方について問いかけていく。

  • 監督:ハンネス・ホルム /出演:ロルフ・ラスゴード、バハー・パール、フィリップ・バーグ ほか/2015年

2017年2月18日(土)~2017年3月3日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

【ルキノ・ヴィスコンティ監督特集】
「郵便配達は二度ベルを鳴らす デジタル修復版」(スクリーン1)

thumb

(C)1943 I.C.I. Industrie Cinematografiche Italiane. (C)1987 Marzi Vincenzo; (C)2004 MARZI Srl. All rights reserved. International Sales VIGGO S.r.l.

イタリアの巨匠ルキノ・ヴィスコンティが、1942年に発表したデビュー作。アメリカの作家ジェームズ・M・ケインの同名小説をもとに、原作の舞台をイタリアに移して男女の策略と悲哀を描いた傑作。日本では79年に劇場初公開。

  • 監督:ルキノ・ヴィスコンティ/出演:マッシモ・ジロッティ、クララ・カラマイ、ファン・デ・ランダ ほか/1942年/PG12

2017年2月25日(土)~2017年3月10日(金)

鑑賞料金:一般1400円/一作品
サービス料金はこちら

【名作洋画特集】
「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3」(スクリーン2)

thumb

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズ3部作の完結篇。前作の舞台であった未来から、今度は西部開拓時代へ。1885年のヒル・バレーで繰り広げられるストーリーは、往年の西部劇などへのオマージュやリスペクトに溢れている

  • 監督:ロバート・ゼメキス/出演:マイケル・J・フォックス 、クリストファー・ロイド、メアリー・スティーンバージェン ほか/1990年

2017年2月18日(土)~2017年3月3日(金)

鑑賞料金:一般1400円/一作品
サービス料金はこちら

【名作洋画特集】
「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」(スクリーン2)

thumb

1985年に公開され、全米で大ヒットした映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の続編。過去を舞台にした前作から一転し、今度は未来が舞台。描かれた未来は30年後の2015年である。

  • 監督:ロバート・ゼメキス/出演:マイケル・J・フォックス 、クリストファー・ロイド、トーマス・F・ウィルソン ほか/1989年/PG12

2017年2月18日(土)~2017年3月3日(金)

鑑賞料金:一般1400円/一作品
サービス料金はこちら

「二ツ星の料理人」(スクリーン2)

thumb

(C)2015 The Weinstein Company LLC.All Rights Reserved.

ブラッドリー・クーパーが「8月の家族たち」のジョン・ウェルズ監督と組んだ人間ドラマ。一流の腕を持ちながら問題を起こして全てを失った料理人が、再起をかけロンドンでフレンチレストランを開き、ミシュランガイドの三ツ星獲得を目指すが……。

  • 監督:ジョン・ウェルズ/出演:ブラッドリー・クーパー 、シエナ・ミラー、オマール・シー ほか/2016年

2017年2月25日(土)~2017年3月10日(金)

鑑賞料金:一般1400円/一作品
サービス料金はこちら


「マジカル・ガール」(スクリーン3)

thumb

(C)Una produccion de Aqui y Alli Films, Espana. Todos los derechos reservados

失業中の父親が、病気で余命わずかな娘の望みを叶えてやろうとしたことから、出会うはずのなかった人々が思わぬ運命に巻き込まれてゆく。ブラックユーモアに包まれた独創的なストーリーを、アニメや歌謡曲などの日本テイストが彩る。

  • 監督:カルロス・ベルムト/出演:ホセ・サクリスタン、バルバラ・レニー、ルイス・ベルメホ、イスラエル・エレハルデ ほか/2014年/PG12

2017年2月25日(土)~2017年3月10日(金)

鑑賞料金:一般1400円/一作品
サービス料金はこちら

【名作洋画特集】
「めまい」(スクリーン3)

thumb

クルウゾーの「悪魔のような女」の原作を書いたピエール・ボアローと、トーマス・ナルスジャックの共作小説から、アレック・コッペルと「モンテカルロ物語」サム・テイラーが共同脚色した、伝奇的なロマンとニューロティックなスリラー手法をないまぜた一編。

  • 監督:アルフレッド・ヒッチコック/出演:ジェームズ・スチュアート ほか/1958年