キネマ旬報シアター

NEWS

2017.2.11
【音感上映続々決定!!】

★2月24日(金)
『ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK The Touring Years』19:45

★2月25日(土)
『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』15:50
『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』18:05

※全席指定でチケットは上映開始日の一週間前より発券開始いたします。
臨場感たっぷりです!まだご参加いただいていないお客様も是非ご体感ください。

現在の上映作品

2017年2月18日(土)~2017年3月3日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「ショコラ 君がいて、僕がいる」(スクリーン1)

thumb

(C)2016 Gaumont / Mandarin Cinema / Korokoro / M6 Films

リュミエール兄弟の映画にも出演した伝説の芸人コンビで、フランス初の黒人芸人と、彼を支え続けた相方の白人芸人の半生を描いたドラマ。「最強のふたり」のオマール・シーが主人公の黒人芸人ショコラを、チャールズ・チャップリンの実孫であるジェームス・ティエレが、相方のフティットを演じた。

  • 監督:ロシュディ・ゼム /出演::オマール・シー、ジェームス・ティエレ、クロティルド・エム ほか/2015年/PG12

2017年2月18日(土)~2017年3月10日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「幸せなひとりぼっち」(スクリーン1)

thumb

(C)Tre Vanner Produktion AB. All rights reserved.

スウェーデンのアカデミー賞にあたるゴールデン・ビートル賞で主演男優賞と観客賞に輝いた人間ドラマ。気難しいオーヴェは妻に先立たれ、生きる希望を失う。しかし隣りに引っ越してきたパルヴァネ一家から次々に厄介事を持ち込まれるうちに、心を開いていく。世界 30 ヶ国以上で刊行されるフレドリック・バックマンの小説をベースに、人の生き方について問いかけていく。

  • 監督:ハンネス・ホルム /出演:ロルフ・ラスゴード、バハー・パール、フィリップ・バーグ ほか/2015年

2017年2月18日(土)~2017年3月3日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

【ルキノ・ヴィスコンティ監督特集】
「郵便配達は二度ベルを鳴らす デジタル修復版」(スクリーン1)

thumb

(C)1943 I.C.I. Industrie Cinematografiche Italiane. (C)1987 Marzi Vincenzo; (C)2004 MARZI Srl. All rights reserved. International Sales VIGGO S.r.l.

イタリアの巨匠ルキノ・ヴィスコンティが、1942年に発表したデビュー作。アメリカの作家ジェームズ・M・ケインの同名小説をもとに、原作の舞台をイタリアに移して男女の策略と悲哀を描いた傑作。日本では79年に劇場初公開。

  • 監督:ルキノ・ヴィスコンティ/出演:マッシモ・ジロッティ、クララ・カラマイ、ファン・デ・ランダ ほか/1942年/PG12

2017年2月11日(土)~2017年2月24日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「東京ウィンドオーケストラ」(スクリーン1)

thumb

(C)松竹ブロードキャスティング

屋久島の町役場職員・樋口は日本有数のオーケストラと間違えてアマチュア楽団を呼んでしまう。樋口はミスを取り繕うため、彼らを本物だと押し通す。東京藝術大学大学院映像研究科7期修了製作として監督した「神奈川芸術大学映像学科研究室」が、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2013長編部門審査員特別賞を受賞した坂下雄一郎の商業映画初監督作品。

  • 監督:坂下雄一郎 /出演:中西美帆、小市慢太郎、松木大輔 ほか/2016年

2017年2月18日(土)~2017年3月3日(金)

鑑賞料金:一般1400円/一作品
サービス料金はこちら

「二ツ星の料理人」(スクリーン2)

thumb

(C)2015 The Weinstein Company LLC.All Rights Reserved.

ブラッドリー・クーパーが「8月の家族たち」のジョン・ウェルズ監督と組んだ人間ドラマ。一流の腕を持ちながら問題を起こして全てを失った料理人が、再起をかけロンドンでフレンチレストランを開き、ミシュランガイドの三ツ星獲得を目指すが……。

  • 監督:ジョン・ウェルズ/出演:ブラッドリー・クーパー 、シエナ・ミラー、オマール・シー ほか/2016年

2017年2月18日(土)~2017年3月3日(金)

鑑賞料金:一般1400円/一作品
サービス料金はこちら

【名作洋画特集】
「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」(スクリーン2)

thumb

1985年に公開され、全米で大ヒットした映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の続編。過去を舞台にした前作から一転し、今度は未来が舞台。描かれた未来は30年後の2015年である。

  • 監督:ロバート・ゼメキス/出演:マイケル・J・フォックス 、クリストファー・ロイド、トーマス・F・ウィルソン ほか/1989年/PG12

2017年2月11日(土)~2017年2月24日(金)

鑑賞料金:一般1400円/一作品
サービス料金はこちら

【名作洋画特集】
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」(スクリーン2)

thumb

ふとしたきっかけで過去に戻り、両親の青春時代に巻きこまれたマーティ少年の冒険譚。マーティ役にはマイケル・J・フォックス、タイム・マシンを発明したドク役にはクリストファー・ロイドが。全3部作。

  • 監督:ロバート・ゼメキス/出演:マイケル・J・フォックス、クリストファー・ロイド、リー・トンプソン ほか/1985年/PG12

2017年2月11日(土)~2017年2月24日(金)

鑑賞料金:一般1400円/一作品
サービス料金はこちら


「ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK The Touring Years」(スクリーン3)

thumb

(C) Apple Corps Limited.All Rights Reserved.

「メイド・イン・アメリカ」のロン・ハワード監督によるザ・ビートルズのドキュメンタリー。デジタル修復によりカラーで蘇った1963年11月20日のマンチェスターABCシネマの様子や、20代前半だったメンバーのインタビューなど貴重な映像を収録。

  • 監督:ロン・ハワード/出演:ジョン・レノン、ポール・マッカートニー 、ジョージ・ハリスン 、リンゴ・スター ほか/2016年

2017年2月11日(土)~2017年2月24日(金)

鑑賞料金:一般1400円/一作品
サービス料金はこちら

【名作洋画特集】
「旅情」(スクリーン3)

thumb

ブロードウェイでヒットしたアーサー・ローレンツの戯曲『カッコー鳥の時節』から「ホブスンの婿選び」のデイヴィッド・リーンがヴェニスにロケイションして監督した1955年度作品。

  • 監督:デイヴィッド・リーン/出演:キャサリン・ヘップバーン 、ロッサノ・ブラッツィ、イザ・ミランダ ほか/1955年/PG12