キネマ旬報シアター

NEWS

2014.10.17
「表紙でふりかえる『キネマ旬報』95年の歴史展」を館内ロビーにて開催中。過去のキネマ旬報表紙が勢ぞろいしています!
2014.10.10
KINEcafeにて映画に関連した【インド×韓国フェア】を開催中!チャイにマッコリ、ドライサモサに薬菓と、無国籍な感じでやっております。今しか楽しめないこの味を劇場にて是非!
2014.10.3
10月26日(日)「ブルース・ブラザース」11:50~の回はバリアフリー上映となります。解説付きラジオ貸し出し希望のお客様はスタッフまでお申し付けください。
2014.10.3
キネ旬シアター「映画で学ぼう!」企画第二弾。今回は韓国ドラマ、歴史関連ムック、書籍を数多く編集したキネマ旬報編集部の松本志代里さんをお招きして、朝鮮王朝の歴史を学びます。日時は10/25(土)「観相師 かんそうし」11:45~の回終了後、チケットをお持ちのお客様はそのままご参加いただけます。発券は上映の1週間前から。

現在上映中の作品

2014年10月25日(土)~11月7日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

キネマ旬報プレミアム

thumb

(C)UTV Software Communications Ltd 2012

愛に恵まれない2人の女性が、生まれつき、耳が聞こえず、話せないバルフィとの出会いで人生を変えていく人間ドラマ。監督・脚本・原作は、「カイト」のアヌラーグ・バス。出演は、「闇の帝王DON ベルリン強奪作戦」のプリヤンカー・チョープラー。第85回アカデミー賞外国語部門インド代表作品、第5回沖縄国際映画祭審査員特別賞受賞。

  • バルフィ!人生に唄えば
    (監督:アヌラーグ・バス/出演:ランビール・カプール、プリヤンカー・チョープラーほか/2012年)

2014年10月11日(土)~10月31日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

キネマ旬報プレミアム

thumb

(C)AKFPL, ARTE France Cinema, ASAP Films, Dar Motion Pictures, NFDC, Rohfilm-2013

インドを舞台に、誤って配達されたお弁当をきっかけに、孤独や悩みを抱えた男女が交流を深めてゆく姿を描いたドラマ。インドのみならずヨーロッパ各国で大ヒットを記録した。出演は4ヶ月にも及ぶオーディションの末に選ばれた舞台出身のニムラト・カウル、「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」のイルファン・カーン。

  • めぐり逢わせのお弁当
    (監督:リテーシュ・バトラ/出演:イルファーン・カーン、ニムラト・カウルほか/2013年)

2014年10月18日(土)~10月31日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

キネマ旬報プレミアム

thumb

(C)2014“FUTATSUME NO MADO” JFP, CDC, ARTE FC, LM.

奄美大島を舞台に、少年少女の成長を通じて生と死を描く人間ドラマ。監督・脚本は、「殯の森」の河瀬直美。出演は、本作がデビュー作となる村上虹郎、「リアル鬼ごっこ2」の吉永淳、「アウトレイジ」の杉本哲太、「女たちの都 ワッゲンオッゲン」の松田美由紀。第67回カンヌ国際映画祭コンペティション部門招待作品。2014年7月12日より、鹿児島県・奄美にて先行公開

  • 2つ目の窓
    (監督:河瀬直美/出演:村上虹郎、吉永淳ほか/2014年)

2014年10月18日(土)~10月31日(金)

鑑賞料金:一般1400円/一作品
サービス料金はこちら

キネマ旬報セレクション

thumb

(C)2014「春を背負って」製作委員会

「鉄道員」「八甲田山」など日本を代表する名カメラマンであり、自らメガホンを取った「劔岳 点の記」では第83回キネマ旬報ベスト・テン日本映画監督賞などを受賞した木村大作が、笹本稜平の同名小説(文藝春秋・刊)を映画化。富山県の立山連峰を舞台に、父の遺した山小屋を継ぐ決意をした息子の成長と小屋に集まる人々との交流を描くヒューマンドラマ。

  • 春を背負って
    (監督:木村大作/出演:松山ケンイチ、蒼井優ほか/2014年)

2014年10月18日(土)~10月31日(金)

鑑賞料金:一般1400円/一作品
サービス料金はこちら

キネマ旬報セレクション

thumb

(C)2013 SHOWBOX/MEDIAPLEX AND JUPITER FILM ALL RIGHTS RESERVED.

人相から相手を見抜く天才観相師が、その才能の高さから国を揺るがす覇権争いに巻き込まれていく時代劇。タイトルにもなっている顔を見るだけでその人の性格から寿命まで見抜く天才観相師を、「殺人の追憶」「義兄弟 SECRET REUNION」などを経て「スノーピアサー」で国外作品に進出した演技派俳優ソン・ガンホが演じる。

  • 観相師
    (監督:ハン・ジェリム/出演:ソン・ガンホ、イ・ジョンジェほか/2013年)

2014年10月25日(土)~10月31日(金)

鑑賞料金:一般1100円/一作品
サービス料金はこちら

キネマ旬報セレクション 80年代洋画特集

thumb

(C)1984 Embassy International Pictures,N.V. (C)2002 Monarchy Enterprises S.a.r.l. All Rights Reserved

アリイ・バロッソ作曲の“ブラジル”がバックに流れる近未来ブラック・コメディ。製作はアーノン・ミルチャン。共同製作はパトリック・カサヴェッティ。監督は「バンデットQ」のテリー・ギリアム。脚本はテリー・ギリアム、トム・ストッパード、チャールズ・マッケオンの共同。撮影はロジャー・プラット、音楽はマイケル・ケイメン、特殊効果はジョージ・ギブスが担当。出演はジョナサン・プライス、キム・グライストほか。ギリアムが製作会社と編集方針で対立。結果複数のバージョンが存在することとなった。日本で上映されたのは142分のヨーロッパ版。

  • 未来世紀ブラジル
    (監督:テリー・ギリアム/出演:ジョナサン・プライス、ロバート・デ・ニーロほか/1985年)

2014年10月25日(土)~10月31日(金)

鑑賞料金:一般1100円/一作品
サービス料金はこちら

キネマ旬報セレクション 80年代洋画特集

thumb

(C)1984 Universal City Studios,Inc. and Dino De Laurentiis Corporation. All Rights Reserved

学校側から休日登校の間を言い渡された男女5人の高校生が、友情の絆に結ばれていく姿を描く学園ドラマ。製作は「すてきな片想い」の監督を手掛けたジョン・ヒューズとネッド・タネン、監督・脚本もヒューズが担当。

2014年10月25日(土)~10月31日(金)

鑑賞料金:一般1100円/一作品
サービス料金はこちら

キネマ旬報セレクション 80年代洋画特集

thumb

(C)1984 Universal City Studios,Inc. All Rights Reserved

黒い帽子にサングラス、黒いネクタイと黒いスーツのブルース兄弟のバンド結成と彼らを追うパトカー群、謎の女などの破天荒な行動を描くミュージカル・コメディ。製作総指揮はバーニー・ブリルスタイン、製作はロバート・K・ウェイス、監督は「アニマル・ハウス」のジョン・ランディス、脚本はダン・アイクロイドとランディス自身。

  • ブルース・ブラザース
    (監督:ジョン・ランディス/出演:ジョン・ベルーシ、ダン・エイクロイドほか/1980年)