キネマ旬報シアター

NEWS

2014.10.31
ひよこの日の開催が決定しました!ひよこの日とは、子育て中のパパさんママさんの映画鑑賞をスタッフが徹底サポートする特別上映。場内の照明を少し明るく、音響はやや控えめに、おもちゃやおむつ替えのスペースもご用意します。実施は11月6日(木)「ビッグ」12:45~の回と、11月21日(金)「タイピスト!」14:55~の回。料金は通常料金と変わりありません。お子様と是非ご参加ください!詳しくは劇場スタッフまで。
2014.10.31
キネ旬シアター「映画で学ぼう!」企画第三弾。今回は韓国生まれの映画研究者で、今年の釜山国際映画祭でギム・ギドク監督の通訳もつとめられた崔盛旭(チェ・ソンウク)さんをお招きして、韓国社会の反共とその克服を学びます。日時は11/29(土)「レッド・ファミリー」11:45~の回終了後、チケットをお持ちのお客様はそのままご参加いただけます。発券は上映の1週間前から。
2014.10.31
11月24日(月・祝)「リスボンに誘われて」13:50~の回はバリアフリー上映となります。解説付きラジオ貸し出し希望のお客様はスタッフまでお申し付けください。
2014.10.17
「表紙でふりかえる『キネマ旬報』95年の歴史展」を館内ロビーにて開催中。過去のキネマ旬報表紙が勢ぞろいしています!
2014.10.10
KINEcafeにて映画に関連した【インド×韓国フェア】を開催中!チャイにマッコリ、ドライサモサに薬菓と、無国籍な感じでやっております。今しか楽しめないこの味を劇場にて是非!

現在上映中の作品

2014年11月1日(土)~11月21日(金)

鑑賞料金:一般1500円/一作品
サービス料金はこちら

キネマ旬報プレミアム

thumb

(C)2013 Zuzu Licensing, LLC. All rights reserved

ニューヨークを舞台に、店が潰れた本屋の主人と無職のサエない男がジゴロ・ビジネスで騒動を起こすラブストーリー。監督・脚本・主演は、「オー・ブラザー!」のジョン・タトゥーロ。出演は、「ローマでアモーレ」のウディ・アレン、「橋の上の娘」のヴァネッサ・パラディ、「大統領の執事の涙」のリーヴ・シュレイバー。

2014年11月1日(土)~11月7日(金)

鑑賞料金:一般3500円/一作品
サービス料金はこちら

パリ・オペラ座へようこそ ライブビューイング シーズン2

thumb

(C)presse_ipuritani

長い歴史を有する舞台芸術の最高峰パリ・オペラ座で上演される舞台を、迫力ある音響と高画質で臨場感たっぷりに上映するシリーズ第2弾。本作では2013年12月9日に上演された、17世紀清教徒革命を背景とした、ベルカント・オペラの最高峰とも言われる作品を収録。ヒロインが嘆き悲しむ狂乱の場面で披露する超絶技巧や、テノールが繰り出す高音など、聴きどころが満載。マリア・アグレスタやドミトリ・コルチャクという今注目されている若手スターが出演。

  • 清教徒
    (演出:ロラン・ペリ/出演:マリア・アグレスタ、ドミトリ・コルチャクほか/2014年)

2014年10月25日(土)~11月7日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

キネマ旬報プレミアム

thumb

(C)UTV Software Communications Ltd 2012

愛に恵まれない2人の女性が、生まれつき、耳が聞こえず、話せないバルフィとの出会いで人生を変えていく人間ドラマ。監督・脚本・原作は、「カイト」のアヌラーグ・バス。出演は、「闇の帝王DON ベルリン強奪作戦」のプリヤンカー・チョープラー。第85回アカデミー賞外国語部門インド代表作品、第5回沖縄国際映画祭審査員特別賞受賞。

  • バルフィ!人生に唄えば
    (監督:アヌラーグ・バス/出演:ランビール・カプール、プリヤンカー・チョープラーほか/2012年)

2014年11月1日(土)~11月14日(金)

鑑賞料金:一般1400円/一作品
サービス料金はこちら

キネマ旬報セレクション

thumb

(C)2014 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED. TM, (R) & (C) 2014 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

旧約聖書のノアの箱舟伝説を、「ブラック・スワン」のダーレン・アロノフスキー監督が映画化。人類最大の謎を新解釈し、革新的な映像技術による壮大なスケールで描く。出演は、「グラディエーター」のラッセル・クロウ、「ビューティフル・マインド」のジェニファー・コネリー、「羊たちの沈黙」のアンソニー・ホプキンス。

  • ノア 約束の舟
    (監督:ダーレン・アロノフスキー/出演:ラッセル・クロウ、ジェニファー・コネリーほか/2014年)

2014年11月1日(土)~11月14日(金)

鑑賞料金:一般1400円/一作品
サービス料金はこちら

キネマ旬報セレクション

thumb

(C)2013 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved

2008年に韓国で実際に起きた幼女暴行事件とその裁判の顛末を元に、被害者家族が数々の苦痛を背負いながらも、やがて希望を見出してゆく姿を描いたドラマ。オーディションによって選ばれたイ・レが暴行事件の被害者少女を演じ、その両親役で「TSUNAMI ツナミ」のソル・ギョング、「映画館の恋」のオム・ジウォンが出演。

  • ソウォン 願い
    (監督:イ・ジュンイク/出演:ソル・ギョング、オム・ジウォンほか/2013年)

2014年11月1日(土)~11月7日(金)

鑑賞料金:一般1100円/一作品
サービス料金はこちら

キネマ旬報セレクション 80年代洋画特集

thumb

(C)Everett Collection/アフロ

キューバ移民がコカイン密売で暗黒街のボスにのしあがり、そして自滅してゆくまでを描く。ハワード・ホークス監督作品「暗黒街の顔役(1932)」を再映画化したもので、この映画はハワード・ホークスと脚本家ベン・ヘクトに捧げられている。

  • スカーフェイス
    (監督:ブライアン・デ・パルマ/出演:アル・パチーノ、スティーヴン・バウアーほか/1983年)

2014年11月1日(土)~11月7日(金)

鑑賞料金:一般1100円/一作品
サービス料金はこちら

キネマ旬報セレクション 80年代洋画特集

thumb

(C)1988 Twentieth Century Fox Film Corporation.All Rights Reserve

早く大人になりたいという夢を持つ12歳の少年が、年に1度のカーニヴァルの日、どんな願い事もかなえる“ゾルダー”という機械に硬貨を入れ「ぼくを大人にして」と願ったところ、突然35歳の大人に変身して巻き起こる騒動を描く。

  • ビッグ
    (監督:ペニー・マーシャル/出演:トム・ハンクス、エリザベス・パーキンスほか/1988年)

2014年11月1日(土)~11月7日(金)

鑑賞料金:一般1100円/一作品
サービス料金はこちら

キネマ旬報セレクション 80年代洋画特集

thumb

(C)アフロ

夢を求めて生きるある男と彼をめぐる人々の姿を、野球をべースにして描くドラマ。ある春の夕暮れ、アイオワ州のとうもろこし畑で働いていたレイ・キンセラは、突然「それを建てれば彼がくる」という幻の声を聞き、畑をつぶして野球場を建てる決心をする。W・P・キンセラの原作『シューレス・ジョー』の映画化。