キネマ旬報シアター

NEWS

2018.11.29
【アルバイト募集のお知らせ】
キネマ旬報シアターでは現在、アルバイトスタッフの募集を行っております。

■週2~3日以上勤務が可能な方
■土日勤務可能な方歓迎
■15時以降勤務可能な方歓迎(15時~22時、17時~22時)
■学生さん歓迎(ただし高校生不可)
■時給:895円~

小さな映画館ですが「映画が好きで、映画館で働いてみたい!」
そんな方を仲間がお待ちしております。

endo@kinejun.comまで、メールに顔写真付き履歴書を添付してお送りください。
書類選考の上、担当遠藤より面接のご連絡をさせていただきます。
※ご応募はメールのみで対応させていただきます。

2018.12.10
【12/23(日)3作連続音感上映決定!】
『グレイテスト・ショーマン』『マンマ・ミーア!』『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』での音感上映が決定いたしました!
音感上映とは、通常の上映よりも遥かに音量を上げての上映で、大迫力かつ臨場感MAXでお楽しみいただけるイベント上映です!

■開催日:12/23(日)
■『グレイテスト・ショーマン』13:45~
■『マンマ・ミーア!』16:05~
■『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』18:30~
■各回入れ替え制、全席指定席、12/16より当館窓口にて発券開始!
2018.12.5
【キネマ旬報 70年代80年代ベスト・テン特集上映12/8~1/4】
キネマ旬報が今年発表した70年代80年代ベスト・テンから選りすぐりの作品を一挙12本上映いたします!

■80年代洋画 上映期間:12月8日~12/14
上映作品:『ブレードランナー ファイナル・カット』『動くな、死ね、甦れ!』『ニュー・シネマ・パラダイス』
■70年代洋画 上映期間:12/15~12/21
上映作品:『タクシードライバー』『ミツバチのささやき』『早春』
■80年代邦画 上映期間:12/22~12/28
上映作品:※こちらの上映三作品は12/19に発表いたします。
■70年代邦画 上映期間:12/29~1/4(1/1は休館の為、上映はありません)
上映作品:『太陽を盗んだ男』『仁義なき戦い』『ルパン三世 カリオストロの城』

キネマ旬報が選んだ全て名作の特集上映です!是非キネマ旬報シアターのスクリーンでご覧ください!
2018.12.5
【「ブレードランナー ファイナル・カット」音感上映決定!】
「ブレードランナー ファイナル・カット」での音感上映が決定いたしました!
音感上映とは、通常の上映よりも遥かに音量を上げての上映で、大迫力かつ臨場感MAXでお楽しみいただけるイベント上映です!

■開催日:12/9(日)13:30~、12/14(金)13:30~
■料金:旧作料金1,400円(各種割引は当館HPをご覧ください)
■発券開始日:各上映の一週間前より当館窓口にて発券開始。全席指定席。
2018.11.20
【キネマ旬報シアター年末年始営業のお知らせ】
12/31(月)大晦日:夕方の回より休映。18時頃、年内の営業を終了させていただきます。
1/1(火)元旦:終日休館とさせていただきます。
1/2(水)より通常通り営業いたします。

現在の上映作品

<当館では作品によって全国共通前売券・ムビチケ等がご利用いただけない場合がございます。 事前にお問い合わせください。>

2018年12月8日(土)~2018年12月21日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「マチルダ 禁断の恋」(スクリーン1)※封切上映

thumb

(C)2017 ROCK FILMS LLC.

1800年代末、ロシア帝国最後の皇帝(王位継承者)ニコライ2世は、世界的に有名なバレリーナのマチルダをひと目見た瞬間に恋に落ちる。燃え上がる2人の恋は、国を揺るがすほどの一大ロマンスとなるが…。

  • 監督:アレクセイ・ウチーチェリ/出演:ラース・アイティンガー、ミハリナ・オルシャンスカ ほか/2017年

2018年12月8日(土)~2018年12月21日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「彼が愛したケーキ職人」(スクリーン1)※封切上映

thumb

(C)All rights reserved to Laila Films Ltd.2017

ベルリンのカフェで働くケーキ職人のトーマスのは、イスラエルからやって来るなじみ客オーレンと愛し合う。だが、オーレンは事故で他界し、トーマスはイスラエルの彼の妻の店で働くことに。

  • 監督:オフィル・ラウル・グレイツァ/出演:ティム・カルクオフ、サラ・アドラー、ロイ・ミラー、ゾハル・シュトラウス ほか/2017年/PG12

2018年12月1日(土)~2018年12月14日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「マイ・プレシャス・リスト」(スクリーン1)

thumb

(C)2016 CARRIE PILBY PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

ハーバード大学を飛び級で卒業したIQ185の才女キャリーは、友達も仕事もなし、コミュニケーション能力ゼロの屈折女子だ。そんな彼女は、セラピストから“幸せになるためのリスト”を渡され、6つの課題を1つずつ実行していく。

  • 監督:スーザン・ジョンソン/出演:ベル・パウリ―、ガブリエル・バーン、ネイサン・レイン ほか/2016年/PG12

2018年12月8日(土)~2018年12月14日(金)

鑑賞料金:一般1000円 学生500円/一作品

【特集 2018年を振り返る】
「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」
(スクリーン2)

thumb

(C) 2017 Focus Features LLC. All Rights Reserved.

第二次世界大戦初期の1940年。ナチス・ドイツの勢力が拡大し、フランスは陥落寸前に。連合軍はダンケルクの海岸に追い込まれ、チャーチルは厳しい選択を迫られる。

  • 監督:ジョー・ライト/出演:ゲイリー・オールドマン、クリスティン・スコット・トーマス、リリー・ジェームズ ほか/2017年

2018年12月8日(土)~2018年12月21日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「嘘はフィクサーのはじまり」(スクリーン2)

thumb

(C)2017 Oppenheimer Strategies, LLC. All Rights Reserved.

世界金融の中心地ニューヨーク。自称フィクサーのノーマンは、出世を目論み、イスラエルの政治家エシェルに接近。やがてエシェルが大統領に就任すると、ノーマンも超大物たちの間で暗躍を始めるが…。

  • 監督:ヨセフ・シダー/出演:リチャード・ギア、リオル・アシュケナージ、ハンク・アザリア、スティーヴ・ブシェミ ほか/2016年

2018年12月8日(土)~2018年12月21日(金)

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

「アラン・デュカス 宮廷のレストラン」(スクリーン2)

thumb

(C)2017 OUTSIDE FIMS - PATHE PRODUCTION - JOUROR FILMS - SOMECI.

フランス料理界の巨匠アラン・デュカスが、ヴェルサイユ宮殿にマリー・アントワネット時代の宮廷レストランをオープンさせるため、世界中を飛び回る。前代未聞のレストランがオープンするまでを追うドキュメンタリー。

  • 監督:ジル・ド・メストル/出演:アラン・デュカス ほか/2017年

2018年11月24日(土)~終了日未定

鑑賞料金:一般1800円/一作品
サービス料金はこちら

【追悼・樹木希林特集】
「日日是好日」(スクリーン2)
※こちらの作品は12月8日(土)よりスクリーン2での上映となります。
その際、スクリーン②③専用鑑賞券はご利用いただけませんのでご了承ください。

thumb

(C)2018「日日是好日」製作委員会

真面目で理屈っぽい20歳の大学生・典子は、突然母親から茶道を勧められる。戸惑いながらも従姉妹の美智子と共に、タダモノではないと噂の茶道教室の先生・武田のおばさんの指導を受けることになるが…。

  • 監督:大森立嗣/出演:黒木華、樹木希林、田部未華子、鶴田真由、鶴見辰吾 ほか/2018年

2018年12月8日(土)~2018年12月14日(金)

鑑賞料金:一般1400円/一作品
サービス料金はこちら

【キネマ旬報 70年代80年代ベスト・テン】
「ブレードランナー ファイナル・カット(2007年公開版上映)」
(スクリーン3)

thumb

TM & (C) 2008 The Blade Runner Partnership. All rights reserved.

近未来のLA。強靭な肉体と高い知能を併せ持ち、人間と見分けが付かないレプリカントが、人間を殺して逃亡。警察組織に所属するレプリカント専門の賞金稼ぎのデッカードは、単独追跡を開始するが…。

  • 監督:リドリー・スコット/出演:ハリソン・フォード、ルトガー・ハウアー、ショーン・ヤング ほか/2007年

2018年12月8日(土)~2018年12月14日(金)

鑑賞料金:一般1400円/一作品
サービス料金はこちら

【キネマ旬報 70年代80年代ベスト・テン】
「動くな、死ね、甦れ!」(スクリーン3)

thumb

(C)Lenfilm Studio

第2次世界大戦後のソ連。強制収容所地帯となった小さな炭鉱町に住む純粋無垢な悪童と守護天使のような少女。悪戯が次第にエスカレートし、町から逃亡した彼らの運命はとんでもない方向に…。

  • 監督:ヴィターリー・カネフスキー/出演:パーヴェル・ナザーロフ、ディナーラ・ドルカーロワ、エレーナ・ポポワ ほか/1989年

2018年12月8日(土)~2018年12月14日(金)

鑑賞料金:一般1400円/一作品
サービス料金はこちら

【キネマ旬報 70年代80年代ベスト・テン】
「ニュー・シネマ・パラダイス」(スクリーン3)

thumb

(C)1989 CristaldiFilm

シチリア島の小さな村にある映画館[パラダイス座]に通いつめる少年トトは、映写技師の老人アルフレードと心を通わせていく。成長し、映画監督として活躍する彼のもとにアルフレードの訃報が届き…。

  • 監督:ジュゼッペ・トルナトーレ/出演:フィリップ・ノワレ、サルヴァトーレ・カシオ、マリオ・レオナルディ、ジャック・ペラン ほか/1989年/PG12

2018年12月1日(土)~2018年12月14日(金)

鑑賞料金:一般1400円/一作品
サービス料金はこちら

「負け犬の美学」(スクリーン3)

thumb

(C)2017 UNITE? DE PRODUCTION - EUROPACORP

40代半ばのボクサー、スティーブは、たまに声のかかる試合とバイトで家族をなんとか養っていた。しかし、娘の夢を叶えるため、誰もが敬遠する欧州チャンピオンのスパーリングパートナーに志願する。

  • 監督:サミュエル・ジュイ/出演:マチュー・カソヴィッツ、オリヴィア・メリラティ、ソレイマヌ・ムバイエ、ビリー・ブレイン ほか/2017年

2018年11月17日(土)~2018年12月14日(金)

鑑賞料金:一般1400円/一作品
サービス料金はこちら

「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」(スクリーン3)
※こちらの作品は12月1日(土)よりスクリーン3での上映となります。
その際、スクリーン②③専用鑑賞券はご利用いただけませんのでご了承ください。

thumb

(C)2018「劇場版コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐」製作委員会

東京湾を運行していたフェリーが濃霧の影響で海ほたるに衝突し、さらに成田空港までも異変が生じる。未曽有の連続大事故現場から藍沢たちに出動要請が入る。

  • 監督:西浦正記/出演:山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、浅利陽介、比嘉愛未 ほか/2018年